スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

BAD25 で盛り上がろう!

いよいよカウントダウンに入ってきました!
BAD25周年 公式特設サイトからの情報をまとめます。
check it out!!

WHO'S BAD SPECIALSITE

◆銀座ソニービルにて BAD25 SPECIAL EXHIBITION ⇒ 開催中!
2012/9/12(水)~9/30(日)

◆新着映像満載の30秒TVスポット完成!⇒ めっちゃカッコイイ!!!
すべてのダンス/ライヴ・エンタテインメントの原点にして、頂点
まさにその通り!!

◆ピットブル参加のBAD新ver.解禁!
ピットブル&アフロジャックがリミックスを手掛けた、「BAD」2012年ヴァージョンがちょっとだけ聴けます!
さすがピットブル&アフロジャックって感じ!!早く全部聴きたい!

◆We love MJ 有名人の方々からのMESSEGE
本日9/14、東方神起の振り付けも何曲か手掛けているダンサー/コレオグラファー、仲宗根梨乃さんからのメッセージ追加!

◆キャンペーン第一弾
BADロゴ・プレゼントキャンペーン ⇒ 継続中

◆第二弾
WHO'S BAD 最もイケてるのは誰?モザイクアート参加者25000人募集!⇒ 済

◆第三弾
WHO'S BAD 最もイケてるのは誰?BAD25 SPECIALミュージック・ビデオ参加者
500組1000名募集!⇒ 済

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

世界中のMJファンが心待ちにしている『BAD25周年記念盤』
詳細をあらためて確認したい方はこちら

一番楽しみにしているのは、完全未発表音源を聴けること。
マイケルには数えきれないほどの未発表曲があるだろうけど、もう聴けないと思っていたものが、こうして形になって届けられるのはとても幸せ。

今回はdemo音源のままということなので、アルバム「MICHAEL」の時のような『マイケルの声だ、いや、そうじゃない』という論争もなく、素直に浸れそうなのが嬉しいな。

ライヴDVDももちろん楽しみ!

BADツアーから本当にもう25年も経つのか・・・。信じられない。
タイムトリップして、もう一度マイケルに会いに行こう。



スポンサーサイト
19:40 | news | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

BAD25 日本盤

BAD25周年記念盤の発売が近づいてきましたね。
届くのが待ち遠しくて待ち遠しくて!ワクワク^^

BAD25周年記念デラックス・エディション(完全生産限定盤)(DVD付)BAD25周年記念デラックス・エディション(完全生産限定盤)(DVD付)
(2012/09/19)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


更に嬉しいお知らせが!
BAD25日本盤のみのボーナス・トラックについて
BAD25日本盤にボーナス・トラックが収録されることをMJJFANCLUB.JPはSMJIに確認を取りました。
DISC2の末尾にBAD (Live at 横浜スタジアム)の音源が収録され、日本盤限定、世界唯一となります。
『この音源は、DISC4「LIVE AT WEMBLEY」1987年9月の横浜スタジアム公演と同日・同曲の音源を、CD収録用に改めてマスタリングをしたものです。日本でのマイケルのライヴ音源がCDに収録されるのは初めてなので、少しでもファンの皆さまに喜んで頂けたら、と考えています』。
(ソース:Sony Music Japan International / MJJFANCLUB.JP)

ということですよ!!楽しみすぎる!!

それと、大好きなNe-Yoのパフォーマンスがずっと気になっていた、「Bad」の25周年を祝うペプシとビルボードのイベント。
もう随分時間が経ってしまいましたが、今日はちょっと時間があったので映像を探してやっと見ることができました!

― マルチ・プラチナを記録したアルバム「Bad」の25周年を祝うペプシとビルボードのイベントでR&B歌手のニーヨがマイケル・ジャクソンの曲を全力で歌った。ニューヨークのゴッサム・ホールに登場したニーヨはマイケルを象徴するダンス・ムーヴやボーカルのトーンを真似ながら「Smooth Criminal」、 「I Just Can't Stop Loving You」、「The Way You Make Me Feel」を披露した。

パフォーマンス前のインタビューで彼は、
「マイケルの歌を歌っちゃ駄目だ、自分のベストを尽くすべきだ」と語り、マイケルから歌い方を学んだこと、マイケルの音楽の影響は自分の心に「(タトゥーのように)刻み込まれている」と続けた。

同コンサートではグラミー賞歌手メラニー・フィオナも登場し、「Bad」と「Dirty Diana」を歌った。

■ BAD Tribute Concert
(30-8-2012) On Wednesday night, R&B singer Ne-Yo channeled Michael Jackson at a Pepsi and Billboard event to celebrate the 25th anniversary of the multiplatinum “Bad” album. Ne-Yo performed “Smooth Criminal,” ‘’I Just Can’t Stop Loving You” and “The Way You Make Me Feel” at New York’s Gotham Hall (USA), imitating Michael’s signature dance moves and vocal tones.

In an interview ahead of his performance he said:
“You just don’t do a Michael song, you try and do the best you can.”

He added that he learned how to sing because of Michael and that the icon’s musical influence was “tattooed” on his heart.

Singer Melanie Fiona also performed at the tribute concert. The Grammy winner belted covers of “Bad” and “Dirty Diana.”

(Source: MJFC / Washington Post / AP)

こちらがNe-Yoのsmooth criminalのパフォーマンス。Ne-Yoのマイケルへの愛と敬意が伝わってきます!



やっぱりこの曲カッコイイなぁ。マイケル最高!!



13:11 | news | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

BAD 25周年記念

遅っ!!でも、これだけは書いておかなければ!
こんなに遅れてしまってごめんね、マイケル。

BAD25周年記念 デラックス・エディション(3CD+1DVD)
日本盤 2012年9月19日発売


BAD25周年記念デラックス・エディション(完全生産限定盤)(DVD付)BAD25周年記念デラックス・エディション(完全生産限定盤)(DVD付)
(2012/09/19)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


特設サイト http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/MichaelJackson/

DISC1(CD) オリジナル「BAD」アルバム(2012年最新リマスター)
DISC2(CD) 未発表アウトテイク、デモ音源、NEWリミックス音源集
DISC3(CD) ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム(オーディオ)
DISC4(DVD) ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム

詳細はこちらのページ
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/MichaelJackson/bad25/index.html


なんといっても超目玉はDVDですよね!!!
マイケル・ジャクソンのまさに超絶頂期に行われたBADツアー。その公演のDVD化は、長ーい間ファンが渇望していたもの!

私も何度か署名活動に参加したりしましたけど、可能性は低いと思われていました。なぜなら、出したくてもきちんと残っている映像テープ自体がないと言われていたし、日本公演で当時テレビ放映されたものもありましたけど、そのテープも日テレ側はMJ側に引き渡してしまったので既に持っていないということでしたし。

因みに私は当時テレビ放映されたものをVHSに録画して大事に大事に持っています、今でも。
それにこの時の公演を私は会場で見ていたんですよね。大切な宝物なんですけど、あまりにも映像が悪すぎるのが悲しい。
海賊版DVDをコッソリ持っている人もいますよね^^;友達も持ってました。
そうまでしても見たい!欲しい!それがマイケルのライブ映像なんです!!

いったいBADツアーの映像はどこへ?本当にもうないのか!?
ほとんどあきらめていたら、今回見つかったそうですよ!!しかもマイケルのパーソナルコレクションから!!

こちらの記事をお借りします。
エステートの声明:BAD25 ウェンブリーの映像について - MJJFANCLUB.JP
http://yourockmyworld829.blog88.fc2.com/blog-entry-2302.html

マイケルの個人的なコレクションから探しだすのは、本当に大変な作業だったのではないでしょうか。
なにせマイケル様は超コレクター気質であり、その上片付けがお下手で^^;
ともあれ、この奇跡に感謝です!!マイケル~~、ありがとうっ!!!!!


そして、6/6に発売された先行シングル、「キャント・ストップ・ラビング・ユー」。
未発表音源の「ドント・ビー・メッシン・ラウンド」、デモ音源ですが、本当に素晴らしいです!!

なんで完成することなくマイケルはいなくなっちゃったんだろう?
悔しいな。こんな風に埋もれてしまっていた名曲達が、他にもまだまだたくさんあるんだろうね。
そういう全てをいつか聴いてみたい。他のアーティスト達とのコラボも含めて。
それが夢かなぁ。

キャント・ストップ・ラヴィング・ユーキャント・ストップ・ラヴィング・ユー
(2012/06/06)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る




とりあえず、時間がないので今日はここまで!

マイケル、ありがとう。



13:17 | news | comments (8) | trackbacks (1) | edit | page top↑

MJトリビュート・コンサート 英国&日本

12月に東京で行われるマイケル・トリビュート・コンサート、何とかして参加しようと今調整中です!
チケットは今のところまだあるみたい。だけど後ろの方になっちゃうなぁ。

明日11/2、日本武道館でこのトリビュートライブに参加できる「ダンス・オーディション」がありますよ!
詳細はこちら
審査員には、あのケント・モリさんも!たくさん参加するのかな?あたしもダンスやってればな~(夢)

ところで、マイケル・トリビュートといえば今までに何回か書いてきた「10月の英国におけるトリビュート・コンサート」について、途中からすっかり放り投げていたので(よくあること)今更ながら書いておきます。
12月のトリビュートにも少なからず関係あると思うので。

9/16の、「MJ追悼コンサート続報」という記事以降何も書いていませんでしたが、ジャクソンファミリーの中でもこのコンサートに対しては意見が分かれていた事、ファンがチケットや出演者について抗議をしていた事、MJエステートも反対の立場であったことなどから考えて、開催はどうなるんだろう?と危ぶんでいました。

でも、主催者側はあくまでも強気でどんどん話は進んでいたし、豪華出演者も次々と発表されていて、いったいどうなるのか!?と気にしながら、とうとう開催日が近付いてきて。
ただ、英国じゃどう頑張ったって観に行けないし、裁判の方も気になるし、ということでなんとなく忘れかけていた所へ、開催されるというニュースが届いたんです。正直驚きました。あ、やるんだ、って。

翌日の日本のテレビでもチラッとその時の様子が流れていたのを見ました。
ちょうどマイケルの3人の子供達、プリンス、パリス、プランケットが出てきて、ビデオ出演するビヨンセを紹介したシーン。
この3人が出てきたことにも驚きましたけど、キャサママも兄弟のうちの3人も協力する立場だったから、きっとそういうことになったんでしょうね。


その後、私がよくお邪魔している吉岡正晴さんのブログに、10/9付で記事がupされていたのを見ました。

(速報)マイケル・ジャクソン・カーディフ・ライヴ・セットリスト
『2011年10月8日、イギリス・ロンドンから約2時間余にあるカーディフで行われたマイケル・ジャクソン・トリビュート・ライヴのセットリストが公開された。次の通り。ライヴは10月8日午後6時すぎ(日本時間午前2時すぎ)から始まった。司会はジェイミー・フォックス。なお、土壇場でブラック・アイド・ピーズの出席がキャンセルされた。』

ぜひ、飛んでみてください。
まぁなんとも、なかなかに豪華な出演者とセットリスト!!
近かったら何が何でも見に行きたかったというような内容です。

個人的には、大好きなNe-Yoの「Billie Jean」「The Lady In My Life」を聴きたかった。
Christina Aguileraが歌う「Smile」「Dirty Diana」も聴きたかった。彼女の声が好きなんです。
Jennifer Hudson は、「Leave Me Alone」「Gone Too Soon」。素晴らしかっただろうな。追悼式で彼女が歌った「Will you be there」が忘れられません。「Gone Too Soon」― 泣かずに聴けるわけがない。

Beyonceはビデオ出演で「I Wanna Be Where You Are」
そして、Gladys Knight and Smokey Robinson 「I Just Can’t Stop Loving You」。子供の頃からマイケルを近くで見ていてくれた2人によるこの曲のデュエット、想像しただけで感動で涙が出そうです。

なんといってもThe Jacksonsによる「Shake Your Body (Down To The Ground)」。そして3T and Tito Jackson「Why/Heartbreak Hotel」は見たかったです!全員が揃ったわけではないけど、本当に貴重なライブですよね。

土壇場でブラック・アイド・ピーズの出席がキャンセルされた、というのは残念でしたね。

そんな感じで、かなり揉めていたという印象のわりには、豪華出演者による大々的な追悼コンサートとして成功したんでしょうか?
行ったという人の感想などをまだ全然チェックしていなので、その辺はよくわかりませんが、その翌日に行われた日本の追悼コンサートの記者会見で、司会をしていた西寺郷太さんが、『ジャクソンズのライブに非常に感動して興奮した』というようなことをおっしゃっていたので、そうなんだろうなと思いました。


この、10/8のコンサートの翌日10/9に、イギリス・ロンドンのクラリッジ・ホテルで、来る12月13日、14日に東京で行われる「マイケル・ジャクソン・トリビュート・ライヴ・イヴェント」についての記者会見が行われたんですね。

この時の映像をU streamで見たんですけど、涙、涙の感動的な記者会見でした。
こちらから見れると思います。
http://www.ustream.tv/recorded/17827124

うぅ、いろいろと悲しいです。でも、感動。やっぱりマイケルって素晴らしい…。

これを見て、話を聞いて、余計に行きたくなったんですよねー。
なんとか都合をつけて行くしかないなって。



ということで、記者会見の話など又次に続きます。


14:27 | news | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

MICHAEL JACKSON TRIBUTE LIVE in Tokyo

MICHAEL JACKSON TRIBUTE LIVE

12/13、14日 東京国立代々木競技場第一体育館
(チケット一般発売10/29より。先行予約はとっくに終了;)

THE JACKSONS 来日決定!!
[出演] 
AI、JUDITH HILL、 KENTO MORI、 TRAVIS PAYNE

(twitterより)

◆[出演者情報 追加!]
イベント出演者が、本日追加発表となりました! 新たに発表となったアーティストは、Crystal Kay、JUJU、トータス松本、そして、ダンサーのYUKO SUMIDA JACKSON、仲宗根梨乃!!
約9時間前

◆イベントテーマソングAI「Letter In The Sky feat.The Jacksons」がiTunesで配信開始されました。名曲です!ぜひ、聴いてみてください! (12/14 リリース)



ということで、やっとUPできた~。
書かなきゃ書かなきゃと思ってたんですけど、遅くなってしまった。
チケットの一般発売が10/29なのでギリギリそれには間に合ったかな。

このイベントは、遡ること約1年前、去年の12/13の記事「MJ TV・イベント情報!」の中で紹介したMUSIC ON!主催の、世界初の財団公認マイケル・ジャクソン トリビュートライブです!!

出演者が豪華!!Jacksonsの参加も決定したし、JUDITH HILL、KENTO MORI、TRAVIS PAYNE!!!
そして追加で発表されたのが、YUKO SUMIDA JACKSON、仲宗根梨乃!!!
まさにマイケルのツアーそのまんま再現できそうなメンバーじゃないですか!!なんというクォリティ!!
すごいなぁ。

あぁ、やっぱり行きたい!!日程的に厳しいからあきらめてたけど、なんとかして行くしかない気がする!!
よしっ!なんとかしよう!!!問題は・・・、アレとアレだな・・。(ひとりごと)



The JACKSONSの再結成といえば。

「ソロ30周年記念ライブ」― 2009/7/20の記事

「The JACKSONSの再結成は、1990年の解散後、2001年9月に行われたマイケルのソロ活動30周年記念ライブ以来、実に10年ぶりとなります」

あの時の記事にこう書きましたけど、感慨深いですよね。
でも…、なんでマイケルがいないの?(涙)

思い出しますねー、ソロ活動30周年記念ライブ。
2001.9.7、9.10(2夜)、NY・マジソンスクエアガーデン。
この翌日に、あの、9.11が発生したんですよね。本当に驚きました。

あれからもう10年なんて信じられない。
そしてマイケルがいないなんて信じられない。
世の中は、信じられないことだらけだ。

マイケルも色々あったけど人気は相変わらずで、このコンサートは相当な高額チケットになり、数10万円以上とか言われてましたよね?
日本からはアムロちゃんも観に行ってたとか。

私はもちろん小さい子供を置いて行けるはずもなく^^;(お金もないし)、ずっと経ってからテレビで見ただけです。
なんだかマイケル、元気がないな~ってずっと気になってて。
でも、ステージに立ったとたん、やっぱり誰も敵わないスーパースター・マイケル・ジャクソンだった。
言葉を失うほどの、最高のパフォーマンス。
この人は、ステージに立つ為に生れて来たんだなって、しみじみ思うんですよね。
だって神様が見えるんですもん。

時間を戻せたらな…。
マイケルのライブ映像を見ると、必ずそう思ってしまいます。

TRIBUTE LIVEはきっと盛り上がるでしょうね!!
マイケルのいないJacksonsとか、たくさんのマイケルの曲とか、聴いたらきっと涙が出てしまうかもしれないけど、絶対にマイケルは気になって観に来るよね。

哀しむんじゃなくて、感謝と愛の溢れるイベントにしなきゃいけない、そうなってほしいなって思います。





18:02 | news | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。