スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

追記:ジャスティン・ビーバーがスマスマに!

Oh My God!!
あぁ、しまった。スマスマ見逃した…。
ジャスティン・ビーバー君が出るんだったのにすっかり忘れてた。
しかもマイケル歌ったらしい。詳しくはわからないけど…
あの子(子、です)もマイケルのこと尊敬してるから、よく名前出したり歌ったりしてくれるんですよね。だから要チェックだったのに。
見たかったなぁ。何やったんだろう?スマップと一緒に踊ったりしたのかな。
後で探してみよう。

彼の声がかなり好きです。まだまだ可愛さが残ってるけどすごく良い声。
最初は歌の上手い可愛いラッキーボーイ位にしか思ってなかったし、何かの番組で見た時にあんまり良い印象がなかったんだけど。
聴いているうちにいいなぁって思うようになった。心地良さがありますね。

楽曲にも恵まれてると思うけど、やっぱりアッシャー等の大物に見込まれただけあるんだなって。
ただのアイドルでは終わらない才能があるんだろうな。

最近では被災地の福島にも自ら出向いて支援活動をしてくれたことも話題になったけど、ちょっとの間に色々な意味で大きく成長したんだなってすごく感じたんですよ。
このまま素直にまっすぐに成長してほしいです。(親目線)
いやホントにコワーイ吸血鬼達には気を付けないとね。


続きはまたそのうち。


◆5/31追記◆

早速探してきました!昨日のスマスマでいったい何があったのかを。(大げさ)

スマップがゲストと歌うコーナーで、「NEVER SAY NEVER」と「BABY」の2曲をコラボ。
その後、座ってトークの時にジャスティン君がマイケルのダンス、というかマイコーポーズをちょっとだけ披露。
POW!!ですね。あとお約束のムーンウォーク。

『どんな音楽を聴くの?』の質問に、『何でも聴きます。ボーイズ・Ⅱメン、アッシャー、スティービー・ワンダー、マイケル・ジャクソン…』と答えてました。

中居君に『彼女はいるんですか?』といきなりぶしつけな質問(笑)
中居君『1,2,3…、10人位かな』
ジャスティン『10人もいるんですか?何人か紹介してください!』←いるダロ?
『いいよ。でも20ドルちょうだい!』
『20ドルでいいんですか?…ちょっと待ってて!』とどこかへ消えるジャスティン。
戻ってきて、『はい、20ドル!』とお札を差し出すジャスティン君!
『…お前、面白いなあ』

と、なかなかの芸達者ぶりを発揮!全く物怖じしないところがさすが大物だな。
いくら17歳でも、今や『世界のジャスティン・ビーバー』だからね。

それにしても以前も紹介した(Justin Bieber - ジャスティン・ビーバー )「BABY」の動画のYOUTUBE再生回数が、現在までになんと5億5000万回ですよ!!
これは凄い数ですよ!!さすがYOUTUBEの申し子とも言える彼らしいですね。



何回も観たくなることは確か。どこかマイケルを意識したような作りも気になりますしね。

若くしてこれだけ成功してしまうと、嫉妬も苦労も多いんだろうな。

My WorldsMy Worlds
(2010/04/06)
Justin Bieber

商品詳細を見る



スポンサーサイト
01:29 | MJ's follower | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

若きフォロワー = クリス・ブラウン 

世界中に、マイケルをリスペクトし、マイケルを目標にしているアーティストはたくさんいる。そんなことは今更言うまでもないですね。

マイケルのフォロワーと言われているアーティスト達や、その可能性を持ったアーティスト達の中に、マイケルと同じように「最高の歌とダンス」でドキドキワクワクさせてくれる人はいないかなと、時々動画サイトを探し回ったりしてます。
そういう中から、好きなものを時々紹介していきますね。

といっても、もう既に有名で誰もが知っている人ばかりなんですが。まあ、まとめ的な感じで書いていきたいと思います。


昨日はNe-Yoの新曲話を書きましたけど、今回は、今年6/27のBET授賞式で、MJ追悼パフォーマンスを披露し大絶賛されたという、クリス・ブラウン。

その日、クリスはマイケルのヒット曲のメドレーを披露していましたが、「マン・イン・ザ・ミラー」の最中に感情が抑えきれなくなってしまい、涙を流しながら必死に歌い通したそうです。

「『多くの人が知らないことだけど、マイケル・ジャクソンが亡くなったあの日、僕は彼に会う予定だったんだ。(マイケルが生前ツアーのリハーサルをやっていた)ステイプルズ・センターに向かうところだったんだよ』と述べ、追悼パフォーマンス中、最後の"Man In The Mirror"で感極まって歌えなくなった理由を明かした。」
― bmr.jp


レディ・ガガと同様、ゲストに呼ばれる予定でもあったのかな?
クリスは、2006年、ロンドンで開催されたワールド・ミュージック・アワードで、MJへのトリビュートパフォーマーにマイケル本人の指名によって選ばれ、「スリラー」のパフォーマンスを行ったことでも有名です。
マイケルからかなり眼をかけられていたっていうことですよねー。
スゴイ21歳!

去年、暴行事件なんて起こしちゃったのがねー;;
でもそれをしっかり反省して罪を償ったら、吹き飛ばすような活躍を期待したいです。
この人の声、好きだなあ。ダンスも上手いし。


画質良くないけど、このダンスが好きです!

"I Can Transform Ya"




グラフィティグラフィティ
(2010/01/27)
クリス・ブラウントレイ・ソングス

商品詳細を見る




クリス・ブラウン絡みの話は、なんと次回へ続く!






17:19 | MJ's follower | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Justin Bieber - ジャスティン・ビーバー



来日中のジャスティン・ビーバー君。(←くん、て付けたくなる)
2010年5月19日、待望の日本デビューということでプロモーションなのかな、テレビでもチョコチョコ見かけますね。

可愛いし歌も上手い。さすが大注目の人気者だけのことはあるなという印象。
特にこの「Baby」は良いですね、好きです。声や歌い方に、可能性を感じさせてくれます。

今、動画を見てたんだけど、ジャスティン君がムーンウォークっぽい動きやつま先立ちして見せたり、ところどころマイケルの影響が垣間見れるようで嬉しいです。
それにこの動画のシチュエーションが、「The Way You Make Me Feel」(しつこく女の子を追いかけまくって最後に落とすみたいなw)や「Beat It」を彷彿とさせる部分もあるんですよ、なんとなく。歌詞の感じもコンセプトも全く違うんだけど、わかってくれる人いるかな。楽しくなるPVですね!


元々彼は、2007年末頃からアッシャー、スティービー・ワンダー、Ne-Yo、マイケル・ジャクソン、ジャスティン・ティンバーレイクなどの曲をカバーしてYouTubeに投稿し始めたことから人気が出てデビューに繋がったということなので、R&B系の音楽が好きだったんでしょうね。

ポップスとR&Bの融合かな。マイケルもあらゆるジャンルの音楽を融合させ、独自の音楽を作ってきた感があるし、元々ロックばかり聴いていた私がマイケルに惹かれたのも、そういう魅力があったから。
特定のジャンルに収まりきれないような、新しくてワクワクするような音楽も聴かせて欲しいですね。

ジャスティン・ビーバーで忘れてはいけないのは、あの「We Are The World 25 Years for Haiti」での歌声。
「感動!We are the World 25 for Haiti」の記事参照)

あの中でトップバッターを任されるなんてスゴイことです。綺麗な声で歌ってましたよね。25年前は、あのリッチーさんだった部分ですよ!ホント素晴らしい。期待されてるんだなあ。

子供(?)だけど大期待。今後注目したいアーティストの1人です。



しかし、若いね…。



14:28 | MJ's follower | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。