スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

マイケル・ジャクソンの死。

2009.6.26。
今、午前10時近く。
世界的スーパースター、キング・オブ・ポップ=マイケル・ジャクソンの死亡は、ほぼ確定的…。

今朝6時頃からずっと、朝のニュース番組で「速報」として流れていた。
マイケルが自宅で倒れ救急車で病院に搬送され、既に呼吸も停止状態の模様だと。

どうせまたいいかげんな誤報でしょ?そう思ってた。
というか、それを願ったし絶対にそんなこと信じたくなかった。
正直、今でも信じられないし信じたくない。

マイケルは私にとって最高のスーパースターで、本当に本当に大好きだった。
何があっても唯一無二のスターであり、神格化した存在となっていた。

あの素晴らしい歌とダンス、誰にも真似はできないだろう。
「スリラー」「Billie Jean」「Beat It」…、他にもたくさんのカッコイイPV、何度も何度も見て、つい最近も子供達に見せたりして、そのスゴさに改めてみんなで感動したばかりだった。

ロンドン公演、もうすぐだったじゃん。
なんで…?


日本公演、本当に素敵で、夢を見ているみたいだった。あの日がマイケルに生で会えた最後になるなんて。
とにかく、今はショックで何も手に付かない。


今、また速報が流れた。
マイケルの死亡が、家族から正式に発表された?

ジャーメインが、マイクの前で話してる…

うそでしょ…



------------------------------------------------

追記


マイケル―
素晴らしい音楽とダンスを、どうもありがとうございました。
あなたを取り囲んでいた全ての苦しみから解放された今、どうか安らかに休んでください。
そして、もう余計な事など何も考えずに、天国でその美しい声で歌い、最高にカッコいいダンスを神様に見せてあげてください。

心から、お疲れ様でした。
音楽の楽しさとダンスのかっこ良さを教えてくれたあなたを、これからもずっとずっと尊敬し、感謝し続けます。



どうしよう、涙が止まりません…。
本当なのかな…?


また落ち着いたら追記予定。


スポンサーサイト
10:26 | news | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。