スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

K-POPとアメリカ

久しぶりに出てきました!
まだ休みは続いてますが、ちょっと書きたいことがあったので。
それだけ書いたらまた山に(?)こもります^^

まずはこのニュース記事を。

韓国記事 2011.04.27 |[OSEN=イ・ヘリン記者]
http://media.daum.net/entertain/enews/view?cateid=1033&newsid=20110427083604227&p=poctan

― マイケル・ジャクソンのプロデューサー、テディ ライリーが去る21日、東方神起とBIGBANGに非常に感心したと27日側近が明らかにした。
Raniaのある関係者は"テディ ライリーが自身がプロデュースしたグループ Raniaを応援するために去る24日済州道(チェジュド)SBS '特集人気街歌謡'を現場を訪問した"としながら、"テディ ライリーはすべての歌手らの舞台ごとに興味を示し、一部歌手らの舞台には大きく体を揺さぶって拍手した。

東方神起とBIGBANGの舞台は特別に立ち上がって見守り、舞台が終わった後には熱く拍手して感歎詞を引き続き吐きだした。 同行した彼のチームPMGは、やはり東方神起とBIGBANGの舞台で指口笛を吹いて驚きを表わした"と明らかにした。
テディ ライリーは"K-POPを噂にだけは聞いていたがこのように直接見ることができて感激だった"として"K-POPがなぜそんなに強いのかを明確に知ることになったし、K-POPが米国とヨーロッパ、南米など多様な国家で今後より大きく成功するという考えも持つようになった。 K-POPのパフォーマンスは世界最高中最高"と話した。


彼は控室でK-POP歌手と直接会う時間も別に持った。 彼は東方神起と握手を交わして"どうして最高のチームで脚光を浴びるのか、音楽スタイルとパフォーマンスを見ながらそのエネルギーを直接感じることができた"と話し、ビッグバンのメンバーらともうれしく抱擁して握手して"アジアを跳び越えてポップ市場でも通じる程恐ろしいグループ"とほめた。
テディ ライリーはRaNiaの舞台を見守りながらも"やはり私の判断が違わなかった"としながら"私の特別なチームが有名なK-POPスターらと肩を並べるのが感動的だった"と話した。―

(◆かちかじゃFreeoard shiy様topicよりお借りしました。ありがとうございます。)

teddy_yunho.jpg



こちらはちょっと前になりますが、テディのプロデュースに関するニュース。
2011年04月06日
『新人ガールズグループ「Rania」、マイケル・ジャクソン手掛けたテディ・ライリープロデュースでデビュー』
http://kpopentamenews.seesaa.net/article/194512325.html

― マイケル・ジャクソンのヒット曲「デンジャラス」を手がけ、その他レディガガやリアーナ、クリスティーナ・アギレラなど有名トップスターを多数プロデュースしたテディ・ライリーが新たにK-POPガールズグループ「Rania」を送り出す
「Rania」は7人組のガールズグループで、メンバーは韓国語はもちろん、英語や中国語、日本語やタイ語など5ヶ国語が堪能なグローバルグループとして注目されている

「Rania」デビュー曲「Dr.Feelgood」はテディ・ライリーがレディガガのために用意していた曲
所属事務所の代表がテディ・ライリーに会った際、同曲を聞いて魅了され「Rania」の楽曲としてくれるようお願いしたという数回にわたる説得によりテディ・ライリーは「Dr.Feelgood」をRaniaに提供することを了承した
このため、今年夏に発売されるレディガガのアルバムにテディ・ライリーは別の曲を用意することになったという ―

++++++++++

最近ネットから遠ざかっていたので、かなり色々な情報に遅れてるんですが、このニュースはとても嬉しい驚きだったので久々に書きたくなりました。

テディ、K-POPのプロデュースなんてやってたんだ。全然知らなかった。
このRaniaというグループのテレビ出演に関連して現場を訪れ、東方神起やBIGBANGを見て大感動&大絶賛。そして控室でも会って握手したということなんですね。
それにしても、あのテディが東方神起と握手を交わして、その素晴らしさを絶賛したという話は、両方に思い入れのある私としては嬉しくて涙が出そうな話ですよ。
テディはマイケルとユノの繋がりを知っているのだろうか?
ユノは、あのテディ・ライリーと握手できるなんてもう大感激でしょ!

ん?それにしては表情がこわばっているというか、怖がっているみたいな(笑)
畏れ多かったのかな?

今までに何度も東方神起の素晴らしさには触れてきましたけど、彼らのパフォーマンスのレベルの高さ、プロ意識の高さはお世辞抜きで凄いと思うし、人を引きつけてやまない魅力がありますよね。

東方神起のカムバック後、2人の活動をこの何カ月か追わせてもらいましたけど、一切手を抜かない姿勢、ステージに賭ける真面目さ、真剣さには心を打たれるものがありました。
常に完璧を目指す。それがプロフェッショナルなんだ。― やっぱりどうしてもマイケルを思い出してしまいます。

そんなマイケルと仕事仲間だったテディ・ライリー。
彼は、当時大御所クインシー・ジョーンズから巣立とうとしていたマイケルが、ニュー・アルバムを一緒に作るパートナーとして白羽の矢を立てた若き才能。新しくて本当にかっこいいマイケルを一緒に作り上げてくれた人でした。

最近では、あの揉めに揉めたニューアルバム「MICHAEL」のプロデュース絡みの問題で色々と大変だっただろうな。
余計な雑音や嫌な噂があちこちで飛び交っていて、きっとテディーにとって本意ではないことで大きく騒がれてしまっていて気の毒でした。
でも、素晴らしい才能はもちろん相変わらずで、私はマイケル亡き後のこのアルバムで再び新しいマイケルに会えたことが嬉しくて、プロデューサーの1人でもあるテディにも心から感謝しています。


そっかー。あのテディも45歳ねー。
ガガやリアーナともお仕事頑張っているけど、K-POPまで手掛けていたとは。

こうなると東方神起ファンとしては期待しちゃいますよね。
ぜひぜひ一緒に仕事をしてほしいなと。そんなに感動したんだからさ~♪
マイケルの息吹を、ぜひともユノに分け与えてあげてほしい!
東方神起、アジアだけに留めておくには勿体ない逸材ですから。
もっともっと2人には広い世界を見てレッスンを積んでほしいし、更なる実力を身につけてほしい。
そして世界に羽ばたいてほしいなって思います!
彼らなら期待に応えてくれるはずだから。
実力と才能のある、ハンパない努力家ですからね。


それにしても、K-POPというのは世界で大注目の一つの大きなジャンルになりつつあるようですね。
当然、韓国の音楽産業自体が国家が主体となった世界戦略ともいわれるものの一つだと位置づけられていることが背景にあるんでしょうが、本気で世界を視野に入れた活動に力を注いでいるということがよくわかります。
各事務所が、企業戦略として市場を世界に向けている。その為にはやっぱり、泣く子も黙る米音楽業界に認められなければっていうのはあるんでしよう。
昔から(いつから、なぜ、っていうのはよく知らないけど)、ミュージシャンの憧れであり最終目標はアメリカ。それだけ大きくて影響力のある市場ですから、アメリカで成功することイコール世界的アーティスト、みたいな部分ありますからね。


前にも書いたように、以前の東方神起の振り付け師さんがクリス・ブラウンと同じ振り付け師だったり、東方神起をはじめSMEの何組かのアーティストに振り付けをしていた人(Rinoさん)が、マイケルのオーディションの最終選考に残った世界的ダンサーさんでPVにも出演してたり。

テディの他にも、マイケル絡みでいえば、ウィル・アイ・アム、カニエ・ウェスト、ロドニー・ジャーキンスなんかもK-POPアーティストをプロデュースしてましたよね。調べればもっと色々出てきそうだけど。

こういうことからも、韓国の音楽産業が世界を視野に入れ、どんどん大物プロデューサー達にアプローチして積極的に売り込んで行こうとしているのは明らかです。
そして、プロデューサーを頼まれる方としてもキャリアに傷は付けたくないだろうから、韓国アーティストにはそれだけの実力があると認めたんでしょうね。


そうそう、こんなニュースも見つけました。

『歌手Rain、「タイム100のパーティーに参加します」』

― 歌手Rain(ピ、29)が「タイム100(世界で最も影響力のある100人)」のパーティー参加のため、米ニューヨークを訪問した感想を伝えた。
Rainは時事週刊誌タイムが選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のオンライン投票で1位に入った。
続いて21日に発表された100人のリストには、2006年に引き続き2位に選ばれている。 ―

++++++++++

この方のことはよく知りませんが、名前は聞いたことがあります。すいません。
たしか、かなりの実力派で歌もダンスも一流とかいう人ですよね?
タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたってスゴくないですか?


韓国、K-POP、恐るべしです!!
私が東方神起を見て驚いて感動したのもあたりまえだ!

とにかく、私の一押しはなんといっても「東方神起」!
彼らの歌とダンスが大好きです。
魅力的なユノのダンスが、いつか世界の舞台で(グラミー賞とか^^)見られる日が来ることを願ってます!


あぁ、マイケルが生きていたら、テディと東方神起のことを語り合ったかもしれないのにな・・・☆
「OK!Touhousinnki、僕のコンサートに招待するよ。一緒にダンスしよう!」
こういうことも今となっては夢じゃなかった気がする。

残念だけど、でもマイケルは天から見守ってくれてるよね。



それではまたしばらくの間、消えます~。(^^/~~




スポンサーサイト
12:50 | MJ&U-Know | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ただ今、お休み中☆

わざわざ書くことでもないんですが、下の記事にも書いたように、もうしばらくお休みします!

それと、以前書いた東方神起の記事で、しばらく「非公開」にしていたものと関連記事のいくつかを、「公開」に戻しました。
ところどころ加筆・修正したので。


昨日近くの公園に行ったら、桜がとても綺麗でした。
自然の営みは、まるで何事もなかったかのように季節の移り変わりを教えてくれ、その当たり前に見えていた景色の美しさと力強さに、元気をもらいました。

sakura2.jpg

sakura3.jpg



あの大震災の翌日、悲惨なニュース映像を見た直後のことです。
どこからともなく、ウグイスの鳴く声が聴こえてきたんです。しかもまだ幼いのか、あまり上手くないんです。
あの時ほど、鳥の声に感動したことはなかった。平和のありがたさが深く身にしみました。
命って、尊いものですね☆



それでは、また~~^^



15:33 | 徒然日記 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Keep your head up !!

がんばろう!日本!!
Keeping your head up to the sky !!


まずはこの記事から。
マイケルの子供たち、日本救援基金に協力する ― MJJFanclub オフィシャルブログ

4/2の上記リンク記事から一部抜粋させていただきます。
『プリンス、パリス、ブランケットは叔母ラトーヤに伴われ、ロサンゼルスのSLSホテルで開かれたGBK Kid's Choice Awardsのギフトラウンジに登場した。赤十字日本救援基金を支援するためだ。
GBKはこのイベントの収益の20%を赤十字の日本救援基金に寄付することにしている。』

マイケルの3人の子供達が元気でいてくれて嬉しいです。
そして、ダディと同じように優しさと強い意志を持っていることも嬉しいです。
マイケルのように、生活の一部としてとても自然にチャリティー活動を今後もしていくんだろうなと思います。


それから、先日こんなニュースが大きく報じられていましたね。
ジャニーズ募金活動に39万人が参加
『ジャニーズ事務所の全タレントが参加する東日本大震災支援プロジェクト「Marching J」(マーチングジェイ)の募金活動が、4月1日~3日にかけて国立代々木競技場第一体育館にて行われた。』

このニュースをテレビで見ていた時にBGMで流れてきた曲が、以前紹介した「People Of The World」でした。
マイケルが阪神大震災のチャリティーに協力して、J-Friendsに提供した曲です。


(mjdatabank様よりお借りしました)

ジャニーズ事務所が、震災で被災した子供たちの教育の復興を支援しようと、1997年12月、TOKIO、V6、KinKiKidsの3グループによるスペシャルユニット「J-FRIENDS」を結成。震災時小学校1年生であった子どもが義務教育の小学校を終える2003年3月までの期限付きユニットでした。
その彼らの2ndシングルとして1999年に発売されたのが「People Of The World」でした。

今回の東日本大震災支援プロジェクト「Marching J」では、特に新しいチャリティーソングは作っていないんでしょうか?
急なことなので難しいかもしれませんが、ぜひ作ってほしいなと思います。
上に紹介したチャリティーソングも発売されたのは4年後ですから、まだまだ機会はありますよね。
ちょうどそれ位の月日が経ち少しづつ復興も進んでくると、人々の危機感というものもだんだんと薄れ始めてしまうかもしれません。
教訓として大災害の記憶を残しておくことは大切ですが、いつまでも辛さや苦しみ、悲しみを抱え続ける必要なんてないし、前を向いて進んで行くことの方が大事なのは確かです。

しかし、支援することを忘れてはいけないですよね。
数年で完全に元通りに復興するわけはないんです。震災直後だけ盛り上がって募金募金と騒いでいるだけじゃなくて、長く支援をし続けることの必要性を私達は過去から学びました。

そういう意味で、この阪神大震災からある程度時が経ってから発売されたチャリティーソングには、大きな意味があったと思います。
しかも、日本が誇る人気者集団ジャニーズ事務所ですからね。注目度は高いです。こういう時にその人気を使わなくてどうする!って思いますよ。

今回のプロジェクトにも期待しています。
いつも言いますが、綺麗事ではなくこういう時に必要なのはお金です。
偽善と言われようが売名と言われようが、それで救われる方達がいるなら協力しようという姿勢が大事なんです。


マイケルのことも、世間では色々言う人達がいました。
だけど何を言われても、自分が動くことで間違いなく注目を集め話題になり、結果的にお金が集まり困っている人々を救うことができる。その「力」を知っていたから、自分の人気を良い意味で利用したのだと思います。
こういうことは、一部の選ばれた人達にしかできないことですよね。とても崇高な使命だと思います。

この前は少ししか紹介できませんでしたが、世界中のそういうパワーのあるスターや有名人のみなさんが、様々な形で今回の東日本大震災に協力してくださっています。

世界中が応援し、助けたいと願ってくれています。

だから決してあきらめず、上を向いて。
みんなで力を合わせて乗り越えていきましょう!!


マイケルが生きていたら、新しいチャリティーソングを作ってくれたかもしれないなぁ。
去年のハイチの大地震の時には、「We are the world」の再レコーディングが素晴らしかったけど、被災者の方々が、そして復興を願う全ての人達が元気になれるような歌が聴きたいなって思います。

歌は必要ですよね。音楽は絶対に「力」になると信じています。

世の中には「応援ソング」と呼ばれる名曲がたくさんあります。
それぞれがお気に入りの応援ソングを持っていると思いますが、これからも時々そういうものを紹介していきたいなと思ってます!


マイケルのアルバム「MICHAEL」の中に、『Keep Your Head Up』という曲があります。
『Keep Your Head Down』は東方神起ですけどね!^^(実は東方神起のタイトルを初めて聞いた時、おい!(意味不明)って思った)
UPとDOWNでまったく正反対ですが、両方とも優れた楽曲です!
とりあえずこの話は置いといて。

この、『Keep Your Head Up』は、素晴らしい応援歌だと思いますね。最近の私の脳内では、しょっちゅうグルグル再生されています。

「世界中の誰もが歌えて、聴いた人がみんな元気になって頑張れるような歌をやりたいんだ。」
マイケル自身がこう言っていたそうです。
まさにそんな曲。ぜひ、被災地のみなさんに聴いて頂きたい曲の一つです。


(RockOrBluesInNorway様からお借りしました)

~ ♪Keeping your head up to the sky.
Keeping your mind up, stay alive.
Give me your wings, so we can fly.

♪さあ、顔を上げて
空に向かって上を向いて
元気を出して生きて行こう
君の翼を貸してくれたら、僕らは空を飛べるんだ ~ 


ところで。
・・・お気付きだと思いますが最近更新停滞気味で;
おそらく、しばらくはたまーにしか来れないと思うんですよ。
時間ができて気が向いた時にひょっこり現れるかもしれませんが、当分はお休み状態が続いてしまうと思います。
長ければ1~2ヶ月か、もっとかも・・・。

義援金やチャリティー関連、曲の紹介くらいは時々書きに来たいと思ってます。

忘れていなければ、ときどき遊びにきてくださいませ~。




<関連記事>
マイケルと阪神大震災
マイケルと阪神大震災(2)with ジャニーズ
一人足りない…。
感動!「We are the World 25 for Haiti」





14:27 | love & peace | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。