スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

新曲は共作で既に他の歌手がリリース済み!?

驚くべきニュースがまた出てきました!
これも突然亡くなってしまったマイケルの周囲が、遺産管理も含め相当混乱していることのあらわれですよね;大変だなぁ

◆故マイケルさん「新曲」、ポール・アンカさんとの共作だった」-(CNN)
『12日に「新曲」として解禁された故マイケル・ジャクソンさんの未発表曲「THIS IS IT」が、1983年にマイケルさんがベテラン歌手ポール・アンカさんと共作した楽曲であり、別の歌手が既に録音発売していたことが確認された。』

79年頃「オフ・ザ・ウォール」レコーディング時のデモだという話をずっと聞いてましたけど、時系列を含めなんだかよくわからない。83年頃に作った曲ということは、スリラー後。
じゃあ、発表されたマイケルのあの音源自体はいったいいつのものなんだろう?
83年以降、ポール・アンカ氏の個人スタジオで行われたということになるのかな?

『ポール氏は、1990年代の初めに、ジャクソンさん自身が「I Never Heard」というタイトルで収録したものだと話しているという。』-(ロイター)という話もある。
そうなると、デンジャラス後? 謎だ…。

遺産管理者が直ちに誤りを認め、謝罪した、ということなので、なんとか温和に話がまとまったらしいことはよかったけど、なんかね…。
せっかく良い曲なのに、権利がどうのこうのとか、ややこしい話になったら嫌だ;

ここは本人、マイコーさんに出てきてもらって、ちゃんとしたお話が聞きたいです!
またソニーから詳細な発表があるだろうから、それ待ちですね、とりあえず。

とにかく「盗作」よばわりだけはやめてくれ!!
周囲が知らなかっただけ。マイケルが生きてたらこんなことには絶対にならなかったはずだから。

あ~、焦った。

スポンサーサイト
17:03 | news | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
朝日新聞にMJ・ネバーランドで。 | top | 「THIS IS IT」ワールドプレミアに中居くん!

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/119-3694bcec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。