スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

THIS IS IT ・ワールドプレミア!

ワールドプレミアがそろそろ始まるということで、朝からWSでは中継映像を時々流してます!
中居君が日本代表で行ってますけど、それをスマスマで独占放送するということでフジが気合入ってるみたい。めざましでも特ダネでも生中継が。
明日の朝は特集組むみたいですね。

現地の雰囲気が伝わってきてすっごいドキドキします!これはヤバいです!今すぐにでも観に行きたくなってきた。まだやってないけどね;

ワールドプレミアは世界20カ国で生中継されるそうで、ロスのノキアシアター、レッドカーペット前のカメラがスゴイし、マイケルのポスターや衣装(本物かどうかはわからない)を着せたマネキンなんかも飾ってあり、シャンデリアで飾られ、ものすごく雰囲気は盛り上がってました!
まるでこれから本人が登場して本物のライブでも行われるかのよう。映画の公開だけでこれだけ世界中が同時に大騒ぎするなんて今まであったでしょうか!?

やっぱりマイケルってすごい。

こちら → J-WAVE
ライブでプレミアが視聴できるそうです。日本時間8:30~予定だけど、もうなんかやってるなあ。

Oh!マイコーーー!!!

とりあえず朝からハイテンションになってしまう!



======================
追記:

午前10時、生中継が終わりました。(←ほとんどずっと見てた人;忙しいんじゃなかったんかい!)
レッドカーペットに登場するゲスト達を延々と映し、ところどころ何人かにインタビューをしているだけとはいえ、上映前の異様な熱気と興奮が伝わってきました!

ながら見だったので見逃している大物スターも多いかもしれないです。現場がちょっとパニくってたみたいで映像も遠かったし。たまたま気付いたゲストをちょっとだけ紹介しますと…。

ミッキー・ルーニーという年配の男性は私は知らないんですが、知る人ぞ知る映画俳優さんで、マイコーがバーレーンに住んでいた頃結構親しくしていたそうです。奥様がマイコーと電話でよく話したり、あの「SMILE」を一緒に?歌ったりしたりと、かなり親しかった方のようですね。

あと、追悼式の時に話題になった、日本人と黒人のハーフの女性シンガー。お名前はなんでしたっけ?あの時けっこうメインで歌っていたので、誰?っていうことで話題になったマイコーのバックコーラスもしていたという彼女もレッドカーペットに登場し、インタビューに答えていました。

あと目に付いたのが、パリス・ヒルトンね。カメラ前でポーズをとっていた時間が他の人に比べてやたら長かったような(笑) ファンサービスもずいぶんしていたけど目立ちたがり屋さんぽくておもしろかったです、はい。
余談ですが、マイコーの娘パリスちゃんの名前は、彼女からもらったという説もありましたね。高校が同じだったとかいう関係でわりと親しかったとか。
だけどマイコーは、Parisにいた時に赤ちゃんを授かったからとも言ってました。どっちなんだろう?
っていうか今そんな事どうでもいいですね。

ジャクソン兄弟も来てました~~!!全員かどうかは確認できなかったけど、ジャッキーとジャーメインとテイトはいた。ランディーかマーロンは遠くてよくわからなかった。
なんかいいわ☆ジャクソン兄弟!やっぱり素敵。みんな素敵。大好きです!!
予告通りというか、ラトーヤ姉さんは来ないね、たぶん。両親もジャネットも子供達も見えなかったです。家族は試写会で観たので今日は来ないだろうということでしたけど。
子供達も、いつか観れるといいですね。

ウィル・スミスが来ました!笑顔で登場。
楽しみにしているっていう感じでしょうか。

あと、印象に残ったのは、『映画はもちろん楽しみではあるけど、マイケルがいないということが悲しい』と少し寂しげに語っていた方の言葉です。
私の中にもずっと言っているように複雑な想いがあって、こんなにお祭り騒ぎして喜んでいていいんだろうか、というような正反対に冷めた見方をしてしまう自分もいるんですよねー。
マイケルは亡くなってしまったというのに、って。

ラトーヤが言っていたように、完成されていないこの映像を公開することは、もしかしたらマイケルの本意ではないかもしれないです。
複雑な想いを抱えているファンがほとんどだと思います。

でも、私はやっぱりマイケルが精一杯生きて、私達に残してくれた神業のような数々の偉業を、最後の偉業を、この目で見られることはとても素晴らしくありがたいことだと思うんです。
マイケルが生きた証、永遠に歴史に残るマイケル・ジャクソンという人を、こうやって明るく楽しく感謝と愛を込めて讃える場というのも、あっていいんじゃないかと思います。いえ、絶対に必要なんだと思います。

不世出の偉大なるエンターティナーの最後のパフォーマンスです。
世界中で歓迎し、讃えられるべきものです。
みんなとひとつになりたい、希望を持ってほしい、そう言って全てのパワーを注ぎ込んで作り上げようとした最高のステージの裏側とマイケルのすごさは、やっぱりしっかりと胸に刻んでおくべきものです。彼に心からの感謝を送る為にも。

午後にはジャパンプレミアもありますよね。海外からの大物ゲストも来るらしいですね!
私は結局申し込まなかったけど、抽選で当たった方々はもうワクワクドキドキでしょうね。
どうなるんでしょうか!


マイケル・ジャクソンに最大の敬意と感謝を。



☆更に追記:

中居君も言ってたけど、今日のロスは風がかなり強かったみたいで、ゲスト達の髪はもちろん、飾ってあったシャンデリアとかもけっこう揺れてました。
みんなの髪が風に激しくなびいているのを見て、マイコーを思い出しちゃった。
マイコーは風の演出が大好きでしたよね。だから・・・、なんかね、もしかしてマイコー来てるのかななんて思ってしまった。
気になって見に来てるかもしれないね。演出まで参加しちゃってたりして…






スポンサーサイト
08:28 | news | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ケニー・オルテガ監督@News Zeroインタビュー | top | マイケルが待ってる。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/127-bbf6a943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。