スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

マイケルが愛したコメディ

最近重苦しい話が続いたので、ちょっと気分を変えて。
今日はマイケルが愛したコメディ、「三バカ大将(THE THREE STOOGES)」を紹介したいと思います!ええ、突然の思いつきですが前から書きたかったネタです。

偉大なる史上最高のスーパースター=天才マイコー様が、一瞬でも、「あ、同じ人間なんだ☆」と嬉しく感じられる瞬間があります。
いたずら、コメディ、アニメやゲームが大好きで、笑うことが大好きだったMJ。そんな彼の心からの飾り気のない笑顔や笑い声には、歌やダンスとはまた違う、人を幸せにするパワーがありますよね!

マイケルが、昔から好きなテレビ番組として必ず挙げていたのが「三バカ大将」というコメディ番組でした。彼のファンなら一度はマイコーを通してそのタイトルを聞いたり見たりしたことがあると思いますが、初めて聞いた時は、何それ?って思いませんでした?

私も昔、初めてそれを知った時は、何それ?って思いました。全然知らなかったし。
アメリカにはそういうコメディがあるんだー?と気にはなっていたけど、どんな番組なのかは謎のまま。いつか見たい見たいと思いつつ何年も過ぎてしまいました。

その後、ネットを徘徊するようになったある日、突然思い立って調べてみて、ああ、コレだったんだと知りました!
原題は、「THE THREE STOOGES」。直訳すれば「3人のボケ」(笑)
ボケっていうのは言うまでもなく、ボケとツッコミのボケ役のこと。これを「三バカ大将」という邦題に決めた辺りに絶妙な昭和的センスが垣間見れますね。

こちらに簡単な紹介がありましたので、リンクさせて頂きます。

なんと日本でも、1963年6月からテレビ放映(NTV)されていたんですね!
説明によると、大ボケ、小ボケ、ツッコミ役の3人による典型的なドタバタ・コメディということで、日本でいうと…、う~ん、どんな感じかなあ?昭和で私の子供時代で考えると、ドリフ?カトちゃん&ケンちゃん&長さん、みたいな感じ?なんか違うかなあ。
それよりも動画を見て思ったのは、ちょっとMr.ビーンっぽいなあと。まあ、その辺はどうでもいいんですけどね。
でもマイケルが日本人だったら、子供の頃ドリフとかやっぱり喜んで見たのかなあとか考えるとなんか嬉しくなるvv

短編、長編合わせると190話もあるらしく、DVDもたくさん発売されてるんですねー。面白そうvv

Three Stooges: Three Stooges (Full Col Dub Sub) [DVD] [Import]Three Stooges: Three Stooges (Full Col Dub Sub) [DVD] [Import]
(2007/03/27)
不明

商品詳細を見る


というわけで動画を、ホイッと貼っちゃおうかな。
一応ダンス絡みなので、こんなの見てマイコーも大爆笑だったかもしれない♪




2005年の冤罪による裁判で完全無罪が確定した夜、マイケルはサンドイッチを手に「三バカ大将」を観ながら笑い出したそうですね。
ジャーメインによると、それは『家族の緊張を和らげるためにマイケルはコミカルな場面を演出したんだ』ということです。優しい…。
そこに家族が集まり、お互いに抱きしめ、語り合ったと。
考えられないような地獄の苦しみの中、いつも顔をあげて前を向いて闘い抜いた強い人でした、マイケルは。

マイケルには、私達には想像もできない程の困難もあったけれど、そういう時こそ何も難しいことを考えないで、ただただ純粋にバカ笑いのできるこういうコメディのエネルギーが必要だったのかもしれないな。

苦しい時こそ笑って。これもまたマイケルが愛してやまない、チャップリンの名曲、「SMILE」の一節です。


微笑もう たとえ心が痛んでも
微笑もう たとえ心が引き裂かれても
空に雲がかかっていても やっていけるよ

微笑めば 
怖くても哀しくても
微笑めばきっと明日になれば
人生まだまだ生きる価値があると思えるさ…

喜びで顔を輝かせよう
哀しみの跡を全部消してしまおう
涙が近くまで迫っていても
そんな時こそ頑張らなくちゃいけない
微笑もう 泣いてどうなるっていうんだ
人生まだまだ捨てたもんじゃないと思えるさ

ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
(1995/06/16)
マイケル・ジャクソンジャネット・ジャクソン

商品詳細を見る






マイケルの笑顔が大好き。
今は天国で、毎日毎日笑ってくれてるといいな。





スポンサーサイト
09:41 | fun & smile!! | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
もうすぐ開会式! | top | 続・マーレー訴追 誰が本物のBADか?

Comments

# うわぁ[s:18270]
「三ばか大将」、ずっと気になっていました!
調べて下さって有難うございます

ただただお腹を抱えて大笑いして、後に何も残らない…三谷幸喜さんが究極のコメディーについてそうおっしゃっていました。
この作品も正にそんな感じなんでしょうね。
マイケルを癒してくれたお三人に、心から感謝したいです
DVD、手に入れようかな~(笑)

私達ファンを癒してくれるのは、やはりマイケルですよね
特にYoutubeでライヴを観るのが、私の元気の元です。
何度も見てしまうのは、BADツアーのカンザスシティーとか横浜
悲しみ、寂しさなんか吹っ飛んじゃいます
それからジャクソンズのディステニーツアーも
元気をいっぱいもらえますね

正式なDVD発売を心待ちにしてるのですが。
ちゃんとエステートに利益が入る作品をファンも楽しみたいですよね。
by: ソフィア | 2010/02/13 00:31 | URL [編集] | page top↑
# >ソフィアさん☆
こんにちは!やっぱり気になってましたよね?(笑)
こんな3人だったのかーと感激しましたよw ホント、感謝したいです!

マイケルのDVDは、もっともっと発売してほしいものがたくさんありますよね。色々な問題があって難しいのはわかるけど、ファンの為にもぜひ出してほしいです!
今のところはYOU TUBE頼みばかりで、ちょっと哀しいし、後ろめたいし、映像もイマイチだし;;
ジャクソンズのディスティニーツアー、私も好きです~~☆
BADツアーは最高なのになぜ公式に発売されなかったんでしょうね?マイケル的にOKできなかったっていう部分もあるんでしょうけど、なかなか上手くいきませんねー。
ヒスツアは発売寸前だったらしいので、それは是非お願いしたいなあ♪
マイケルの映像を見ることだけが、至福の時間ですね!!

by: sayu | 2010/02/13 15:07 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/195-29a89280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。