スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ゲイリー VS エステート?

この前、[Jackson Family foundation]からメールが届いてました。

『6/2、Rudy Clayゲイリー市長が、ゲイリープロジェクト(JACKSON FAMILY MUSEUM AND MICHAEL JACKSON PERFORMING ARTS AND CULTURAL CENTER)に関する大きな前進をアナウンスする。そのイベントが午前11時~午後2時までGenesis Convention Centerにて行われる。この前進をお知らせし、感謝いたします。』ということだった。招待されても行けるわけないんだけど(笑)

そしてこのニュース。

「マイケル・ジャクソン博物館、故郷で建設開始」
― 6月3日22時50分 bmr

『今月、マイケル・ジャクソン(Mihcael Jackson)が亡くなって1年が経つが、生前からこのスーパースターが考えていた計画がようやく動きだしそうだ。

インディアナ州ゲーリー出身のマイケルは、2003年に故郷に戻った際、およそ3億ドル(およそ276億円)をかけて、博物館や芸術センターなどをここに建てたいという計画を発表していた。しかし、彼のその死まで、計画は何の進展も見せてこなかった。
しかし彼の死から1年が経とうとする今月2日、マイケルの父であるジョー・ジャクソン(Joe Jackson)はゲーリー市市長と共に同博物館建設計画の記者発表を行い「今日は私にとって幸せな日だ。なぜなら、これは我が家族とマイケルはずっと望んできたことだったからだ」と述べた。

市長はこのプロジェクトが数千人の雇用を創出し、完成後は少なくとも年に75万人が同市を観光に訪れるだろうと語っており、これにより市には年に1億ドルから1億5000万ドル(およそ92億円から139億円)の歳入が見込まれているという。「このプロジェクトは世界中から人々を集める‘磁石’になるだろう」と述べている。

プロジェクトでは、ジャクソン一家の博物館、ホテル、芸術・文化センター、劇場などを建てる予定。詳細な完成予定日は発表されていないが、早ければ博物館が来年初頭に完成するとのこと。
なお、このプロジェクトにはマイケル・ジャクソン財団は関わっていない。


いよいよ、建設に向けて動き出したんですね!
どのくらい目処が立っているのかわからないままに私も寄付したんですが、(こちらの記事参照)意外と早く完成しそうですね、ジャクソン・ファミリー博物館の方は。
問題は、「マイケル・ジャクソン」の名を冠したPERFORMING ARTS CENTERの方。MJ財団は関わっていないどころか、どちらかというと対抗姿勢?

「MJ estate not connected to Gary plan」 -UPI.com

MJエステートのHoward Weitzman代理人は、『その計画については相談されてもいないし、関わってもいない』と新聞の取材に発言したそうです。

「However, Howard Weitzman, an attorney for Michael Jackson's estate, issued a statement to the newspaper saying it "was never consulted about, nor is it involved in" the plan unveiled Wednesday in Jackson's hometown.

"Michael Jackson's music, name, likeness, memorabilia and other intellectual property are assets exclusively owned by the estate for the benefit of his children, his mother during her lifetime and charities as specified in his will," the statement said. "These properties cannot be exploited legally without written authorization from the estate, which is managed by John Branca and John McClain, the executors, as mandated in Michael's will. The estate is considering a world-class museum that would include memorabilia, music and other intellectual properties at a site yet to be determined. The estate has no connection to this project."」


以下、大体のところを訳してみました。

『マイケルの音楽、名前、肖像権、収集品、その他知的財産は、遺言で指定された通り、マイケルの子供達と母親が生きている間、そしてチャリティーに使う為にMJエステートが独占的に所有している遺産だ。
これらの財産は、マイケルが遺言で委任した遺言執行者であるJohn Branca と John McClainが管理するエステートからの認可なしに不当に利用することは法律的にできない。
エステートは、収集品や音楽、その他知的財産を含めた世界規模のミュージアムを、場所はまだ決まっていないが検討中だ。エステートはこのプロジェクト(ゲイリーの)とは何の関係もない。』


こんな感じなんですよね。かなり不穏な空気が;
ゲイリーのプロジェクトは、ジョーやキャサリン、そして兄弟達にとっての永年の夢であり、そしてマイケル自身も2003年にこの地を訪れた時に、ハッキリと協力すると申し出ています。

しかし、遺言にはそのことは書かれていないし、エステートの許可なしに名前を使うこともできないわけですよ。法律上はそういうことなんですよね。
マイケルにもう聞くことができない以上、遺言に従うしかないんでしょうね。だとしたら、このゲイリーの計画はどうなっちゃうんだろうな。


ジョーパパとは色々あったし、遺言状に一切名前も出てこなかったし、マイケルのパパへの思いはやっぱり複雑なままだったんでしょうかね。感謝している、と言ってもいましたが、心の奥底ではまだまだ葛藤があったんだろうな。

ただ、私は子供を持つ親として思うんですが、子育てというのは本当に難しくて、正解がわからなくて、子供の為だと思ってやっていることも子供にとっては迷惑だったり、自分でも本当に子供の為なのか、自分の自己満足の為なのかわからなくなったりということばかりです。

ジョーはあまりにも自分中心で子供の気持ちを全然考えなかったり、あり得ないほどインモラルなこともしていて父親としては本当にダメな部分もたくさんあったんでしょう。

でも、愛情がなかったわけではないはずです、深いというほどではなかったにしても。コッソリとドーナツを置いておいたり、家族の為に先頭に立って交渉したりというエピソードを見ていると、昔堅気の「俺が一家の中心だ」という頑固オヤジ。愛情表現には不器用な部分があったんだろうなと思うんです。

しかも、マイケルもいつか言っていたように、ジョーパパの時代のアメリカでの「差別」といったら、それはもうマイケルの時代とは比べ物にならないですからね。その時代を生き抜きアメリカンドリームを叶える為には、相当タフな精神力がないと大変だったでしょう。あの頑固さや図々しさ、ある意味冷徹な上昇志向があったからこそ、ジャクソン・ファミリー、そしてマイケル・ジャクソンというスーパースターが育ったという一面はありますよね。

なんだかジョーパパ寄りに語ってしまいましたが、私は、特に親になってからあの人を見る目が変わってきましたね。
なんといっても、あの人がいなければマイケルはいなかったわけで。

ジョーパパもキャサママも、自分達一家の始まりの地=ゲイリーに、この博物館が建つことを心の底から望んでいただろうし感無量というところでしょう。私も一ファンとしてジャクソンファミリー全体に感謝して応援しているので、このエステートとの対立、なんとか良い形で決着してほしいと思ってます。
ジャクソン・ファミリーとマイケル・ジャクソンの残してくれた素晴らしい功績は、絶対に讃えられるべきもので永遠に後世に語り継がれるべきもの。そこにまでトラブルがまとわりついてくるなんてことは、マイケルも絶対に悲しむはずです。マイケルの為にも、smoothに行ってほしいな。


それから、最後になりましたが何気に一番気になるのがエステートが検討しているという世界規模のミュージアムですよ!これもすごいニュースで嬉しい!
正式な発表が楽しみです


スポンサーサイト
18:49 | news | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
南アW杯とマイケルとマンデラ元大統領 | top | 映画アンケート途中経過と「ひかりTV」

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/240-7e48ea82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。