スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

WBC2連覇の余韻に浸る。

昨日のWBCの興奮が未だ冷めやらず、何度も試合のVTRを見直したりしてます!
最近、明るいニュースって本当に少ないから、余計に嬉しかったのかなあ。

それにしても、スポーツの力って凄い。
国中が一瞬にして一つになるもんね。
普段、愛国心があるとかないとか、あまり意識したことないけど、オリンピックにしてもワールドカップにしても、あらゆるスポーツの世界大会の時だけは、日本人なんだなって改めて実感したりして。
自分もそうだけど、テレビなどで日本の勝利に狂喜乱舞している人達を見ると、ああ、日本人だ、なんて今更ながら強烈に仲間意識さえ芽生えたりするのが嬉しくもある。

今日は色々な番組で、「あなたにとってのMVPは?」なんていうのをやっていたけど、それぞれの思い入れがあって面白かった
もちろん、実際に受賞した松坂を挙げた人もたくさんいたが、イチロー、青木、岩隈、を挙げる人が多かったみたいだ。あとは、原監督とかね。

川崎むねりん♪を挙げた人もいたが、あったかい気がしたなあ
私も同意!
ほとんど試合には出れなかったけど、ずっとずっとベンチで一番大声を出して盛り上げ続けていたという川崎。その姿にエネルギーをもらった選手もファンもたくさんいたから。

イチローが、心からの笑顔ではしゃいでいた姿にも、本当に心を打たれた
どれだけのプレッシャーがあったんだろう。
それを、あんな最高の形で笑顔に変えたパワー、努力、心の強さ…、もうその全てを尊敬する。

本物の一流の人って、やっぱり違うんだなあ。
天才である上に、更に人一倍どころか人百倍くらいの努力ができる人。
神様も、そりゃあ降りてくるはずだよ。

たしか、元選手の大島さんだったかな、『あれくらいのご褒美があって当然』―それくらいの努力をしているんだから、というようなことを言っていた。
深く頷きましたよ、私も。

ああ、ああいう人に、私もなりたい。
少しでも近付きたい!
なーんて、全然フィールドは違うけど、恐れ多くも師匠と呼ばせて頂きたいと、本気で思いますね。
今日から、何かあったら、あの最後の打席のイチローを思い出して頑張ろうと、強く心に誓っている私です。

この決意が、ずっと続くといいんだけど






スポンサーサイト
16:24 | 徒然日記 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
DOOR TO DOOR ~僕は脳性まひのトップセールスマン~ | top | WBC2連覇

Comments

# 自慢
そうですね(*^_^*)
その通りです。
こんなことももうどんどん忘れていってしまってます。

思いだします!!私の唯一の自慢は・・・?

シアトルイチローデビュー開幕戦、2試合目の観戦です。
初ヒット、みんなで盛り上がりました。
歓声がものすごかったですね~

あまりに寒いので、ブランケットを買ったら、やけに大きいなあ??→毛布だった(T_T)
わたしの感覚ではブランケット=ひざ掛け だったんです。
持ち帰りも嵩張って・・詰め込むのが大変でした。
by: ぱこ | 2010/12/19 11:05 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/26-0b2e1da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。