スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

若きフォロワー = クリス・ブラウン 

世界中に、マイケルをリスペクトし、マイケルを目標にしているアーティストはたくさんいる。そんなことは今更言うまでもないですね。

マイケルのフォロワーと言われているアーティスト達や、その可能性を持ったアーティスト達の中に、マイケルと同じように「最高の歌とダンス」でドキドキワクワクさせてくれる人はいないかなと、時々動画サイトを探し回ったりしてます。
そういう中から、好きなものを時々紹介していきますね。

といっても、もう既に有名で誰もが知っている人ばかりなんですが。まあ、まとめ的な感じで書いていきたいと思います。


昨日はNe-Yoの新曲話を書きましたけど、今回は、今年6/27のBET授賞式で、MJ追悼パフォーマンスを披露し大絶賛されたという、クリス・ブラウン。

その日、クリスはマイケルのヒット曲のメドレーを披露していましたが、「マン・イン・ザ・ミラー」の最中に感情が抑えきれなくなってしまい、涙を流しながら必死に歌い通したそうです。

「『多くの人が知らないことだけど、マイケル・ジャクソンが亡くなったあの日、僕は彼に会う予定だったんだ。(マイケルが生前ツアーのリハーサルをやっていた)ステイプルズ・センターに向かうところだったんだよ』と述べ、追悼パフォーマンス中、最後の"Man In The Mirror"で感極まって歌えなくなった理由を明かした。」
― bmr.jp


レディ・ガガと同様、ゲストに呼ばれる予定でもあったのかな?
クリスは、2006年、ロンドンで開催されたワールド・ミュージック・アワードで、MJへのトリビュートパフォーマーにマイケル本人の指名によって選ばれ、「スリラー」のパフォーマンスを行ったことでも有名です。
マイケルからかなり眼をかけられていたっていうことですよねー。
スゴイ21歳!

去年、暴行事件なんて起こしちゃったのがねー;;
でもそれをしっかり反省して罪を償ったら、吹き飛ばすような活躍を期待したいです。
この人の声、好きだなあ。ダンスも上手いし。


画質良くないけど、このダンスが好きです!

"I Can Transform Ya"




グラフィティグラフィティ
(2010/01/27)
クリス・ブラウントレイ・ソングス

商品詳細を見る




クリス・ブラウン絡みの話は、なんと次回へ続く!






スポンサーサイト
17:19 | MJ's follower | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
MJ繋がり - 東方神起・U-KNOWとアジアの音楽 | top | 比較しちゃダメ!- Ne-Yo

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/263-df23e743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。