スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

SMILE - 明日にはきっと

9/16以降、東方神起ファンのみなさんからのコメントや拍手をたくさん頂き、感謝しています。
全てが心のこもった、そして彼らへの愛にあふれたメッセージばかりなので、私もしっかりと読ませて頂き、何度かここでまとめてお礼の返事を書かせて頂きました。ありがとうございます。
ようやく落ち着いてきたので、一応26日分以降からのコメントには返信させて頂きました。
それ以前のもので、特別何か質問があったり返信する必要があると思ったものには書ける範囲で書きました(非公開コメントも同様です)。これからまだ書くかも?しれないです。


私はこのブログで、まずはマイケルの誤解を解くことを第一の目的にしてきました。
そのことに大きな理解を示し励ましのお言葉をくださった方々、ありがとうございます。とても嬉しかったです。
正義は勝つ!と信じてこれからも頑張ります!

東方神起の他にもダンス映像を紹介してくれた方、ありがとうございました!見ましたよ!本当にレベルが高いですね。これから先が楽しみです!

同じようにマイケルファンでもあるという方、これからもマイケルの素晴らしさを広めていきましょう!会いたいですよね、マイケルに。

そして、とてもたくさんの方がご自分のブログやサイトにリンクを貼ってくださったようで、ちょっとだけ驚いて困惑しましたが、自分の書いたものが喜んで頂けて嬉しかったです。


彼ら5人が置かれている状況、噂の真偽、違う角度からの見方などのご意見もたくさん頂きました。そして私も考えさせられました。
ファンのみなさんそれぞれに思い入れがあり、考え方の違いがあり、それはまさに今の彼らの心をそのまま映しているのではないかと感じます。全くブレない人もいるかもしれないし、不安定に揺れ続けている人も。わかりませんけどね。

大切なのは、本当に自分がやりたいこと、夢、理想をしっかりと見極めることですよね。
そして、それは間違っていないかどうかを自分自身に問いかけてみること。

誰かを傷付けたり、陥れたり、裏切ったり。
そういうものの上に成り立つ成功なんて本物じゃないです。
正々堂々と胸を張って、間違っていないと信念を持って言えるものに出会えたなら、自分の信じる道を突き進んでほしいです。誰にも文句なんて言わせないぜ!っていうくらいに。

Keep the faith!! マイケルの曲にある言葉です。



よく言うじゃないですか、心からの笑顔は周りの人も幸せにするって。
自分自身が真に幸せなら、自然と笑顔があふれて、それは人へも伝染していくって。
その為には、本当にやりたいことをやらなきゃ、って思うんです。
色々なことに負けないで頑張ってほしい、そしていつか大きな夢を掴んでほしいな。

「努力は人を裏切らない」ですよね!

ってエラそうに語ってる場合じゃなくて、これ、誰よりも私自身に言わなきゃいけない言葉です、実は;
よーく肝に銘じなければ!!


前にも書きましたが(cf.「白い肌」が教えてくれたこと)、私の大好きな、男前なマイケルの言葉を。

― 自分で自分を疑っていては、最善を尽くすことなどできない。自分が信じなかったとしたら、誰が信じてくれる? ― by Michael Jackson

有言実行の彼が言うからこそ、重みがあります。


最後に、頑張っているあなたへ・・・。
Smile.
みんなガンバレ



Smile
written by John Turner, Geoffrey Parsons and Charlie Chaplin




この曲は、マイケルが大好きだった、とても大切にしていた曲です。
ご存じチャップリンの名曲。マイケルはアルバム「ヒストリー」の最後をこの曲で飾っています。
Michael、いつも笑顔で私達に愛を届けてくれた。あなたの笑顔、忘れません。Forever,Michael…


そういえば、ユノ君のこんな言葉もありましたね。

『どんなに苦しくても下を向いたら駄目。まずは笑ってみよう。 僕はいつもそうしています。』 ― By Yunho

素晴らしいですね、彼という人も。





笑って。心に痛みを抱えていても。
微笑んで。心が傷ついていても。
そうすれば空が曇っていても、
君はきっとやって行ける


もし笑えたら、
恐れと悲しみの中でも、
微笑みを浮かべれば、もしかしたら明日には
人生も捨てた物じゃないときっとわかるよ。
もし、ただ・・・


喜びに顔を輝かせて。
悲しみの影を隠して。
たとえどんなに涙にくれそうでも。
そんな時こそ努力し続けなきゃ。
笑うんだよ。泣いてどうなる?
人生もきっと捨てたもんじゃないとわかるよ。
もし、ただ・・・


笑って。心に痛みを抱えていても。
微笑んで。心が傷ついていても。
そうすれば空が曇っていても、
君はきっとやって行ける


もし笑えたら、
恐れと悲しみの中でも、
微笑みを浮かべれば、もしかしたら明日には
人生も捨てた物じゃないときっとわかるよ。
もし、ただ笑うことさえできれば。


そんな時こそ努力し続けなきゃ。
笑うんだよ。泣いてどうなる?
人生もきっと捨てたもんじゃないとわかるよ。
もし、ただ笑うことさえできれば。

(訳:大西恒樹氏)>



God Bless you.





スポンサーサイト
14:25 | MJ&U-Know | comments (21) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お知らせ | top | MJとプリンセス天功、そして韓国と…

Comments

# 愛は繋がる
sayuさん、ユノさんの事を何度も温かく取り上げてくださり本当にありがとうございます。心から感謝しています。昨夜また、るにるにさんのお部屋でmidomidoさんが、マイケルさんの事をコメントくださいました。それについて私の知る限りで、マイケルさんが受けた想像を絶する心の傷と、マイケルさんを死の淵へ追いやった悪意、バシールとアルビーゾ一家の事を出してコメントし、「マイケルジャクソン裁判」の事が書かれたURLを貼らせて頂きました。ですが、私はこの事件や裁判に関してごく一般的な事しか存じ上げませんので、もし間違いがありましたら正して頂けると有り難いです。ユノさんを救って下さったマイケルさんの名誉の為に、そして今もマイケルさんの事を深く愛していらっしゃるsayuさんのような方々の為に、少しでもお役に立てれば幸いです。因みに貼り付けたURLはこちらです。‥‥‥‥‥ http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E8%A3%81%E5%88%A4&client=ms-nttr_docomo-jp&start=1&guid=on&hl=ja&inlang=ja&ei=XlqjTIDKEZHW6AOxsa3RAQ&ved=0CAQQFjAA&output=xhtml1_0&rd=1&u=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E3%2583%259E%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25B1%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25BD%25E3%2583%25B3%25E8%25A3%2581%25E5%2588%25A4 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 神様、ありがとうございます。マイケルさん、そしてsayuさん、本当にありがとうございます。マイケルさんを敬愛して来られたユノさん。そしてマイケルさんからユノさんへ‥ ユノさんからマイケルさんへ‥ そしてそして私達‥ 愛はどこまで繋がりますね。本当に感謝しています。ありがとう‥ 心を込めて‥
by: tear | 2010/09/30 17:45 | URL [編集] | page top↑
# >tearさん☆
>tearさん☆

こんにちは!

ありがとうございます!
入れ違いになってしまったみたいで、少し前にるにるにさんのところでコメント入れてきました!!
本当に、お優しいお気持ち、マイケルへの愛に、心から感謝しています。

貼って頂いたURLのサイトの内容は、細かいのでザッとしかまだ見ていませんが、大体合っているようです。
事実を時系列で追っているという感じみたいですね。
でも、まだちゃんと確認していないので、もしかしたら間違った記述もあるのかもしれません。
またじっくり読んでみますね。
教えて頂いてありがとうございました!!

私も感謝しています。

全てが良い方向へ行きますように・・・
by: sayu | 2010/09/30 19:09 | URL [編集] | page top↑
# もう一つ…
~ 自分で自分を疑っていては、最善を尽くすことなどできない。 
  自分が信じなかったとしたら、誰が信じてくれる? ~

                   by Michael Jackson


~ 自分が自分を信じてあげなくてどうしますか?
  自分を信じる気持がなければ何もできないです。
  それは絶対に大事な気持ちだと思います。~
           
                   by チョン・ユンホ
     
   (るにるにさん、お借りしましたよv-352

by: midomido | 2010/09/30 23:53 | URL [編集] | page top↑
# 笑顔の伝染^^
sayuさま。こんばんは!素敵な曲のプレゼント・・・
ありがとうございました。
この曲と共にsayuさんのお言葉も心に浸み渡り、今心が凄く穏やかです。

sayuさま大好きな男前マイケルの言葉・・・
ユノも同じような事を言っていた事があるのですが、ユノはマイケルのこの言葉を知っていたのかな?
そして、ユノのこんな言葉があります・・・
『言葉より行動で示す事が僕のポリシ-です。身をもって挑戦すれば、後悔なく“これが僕の人生だ”と言えるから』
この言葉道り、ユノはぶれる事無く自分の道を進んでいます。
どんなに自分が辛い時もまずは「悲しまないで。大丈夫だから」とファンの事を心配してくれました。

ユノが大好きで尊敬してるマイケル!
ユノの中では、マイケルの存在が大きく生き続けてるんだなと思わずにはいられません。

マイケルの笑顔がsayuさまに、ユノの笑顔がユノペンに、伝染しています。そして、sayuさまの優しさが、私達に伝染し、私達も周りの人に・・・そんな素敵な事が今起こってるんですよ(^^)
マイケル・ユノ・そしてsayuさま。ほんとうにありがとうございます。なかなか思うように文章が書けず、すみません。
長文申し訳ありませんでした。m(__)m
by: こゆっち | 2010/10/01 00:30 | URL [編集] | page top↑
# 人生は美しい…
sayuさん、こんばんは!
今夜も素敵なプレゼントをありがとうございます…
マイケルの表情の美しさに心が洗われる気がしました。

実は…
ユノ・ユンホも過去にテロと呼んでいい事件に遭遇し
命が危なかった事がありました。
でも彼はその後すぐに
「たとえ何が起きたとしても、
この世は美しくて光に満ちているじゃないですか」
と語り、加害者に寛大な処置を求めたんですよね…
人生は美しく、希望に満ちているはず…
ただ、気付かないだけで。
あの時の事を思い出しました。

「マイケル・ジャクソン裁判」読んでます!
彼を批判していたメディア側の人物がこれ程までの労力と情熱を費やして真実を探し求めると言うのは…
アメリカという国が持つ、ある意味フェアな部分の表れなのかな…
と感じたりもしています。

裁判や司法への関心が高まっている今、
是非広く読まれて欲しい本かと思います。
またウチのブログでも紹介したいと思います。

これほどまでに多くの人生に影響を与えるなんて
なんという人だろう…
今、人生3度目のマイケルブームが来てる感じなんですよ(笑)
sayuさんのMJ語りで、また新たな出会いがあるのを
楽しみにしております。
by: るにるに | 2010/10/01 00:52 | URL [編集] | page top↑
# はじめまして
こんばんは。はじめまして東方神起のファンのNatalieです。マイケルについては前から実力はすごいと思ってたのですが、人柄や多くの素晴らしい楽曲やパフォーマンスについて知ったのは彼が亡くなってからだったので何故もっと早く気付かなかったのかとずっと後悔しています。

今回は東方神起のファンに対して温かなメッセージありがとうございます。本当に感謝します。

ところで、ここからはYunho,Changminファンの人にはちょっと複雑な内容なのですが、Jaejoong,Yuchun,Junsuの三人がアメリカの有名なプロデューサーとコラボして全曲英語のアルバムを今度出すのですが、参加したのが、カニエ・ウエストとなんとマイケルのプロデュースもしたことがあるというロドニー・ジャーキンスなんです。これって単なる偶然なんでしょうか?
不思議なところでマイケルに繋がってるんです。
このこともう知ってたらすみません。
by: Natalie | 2010/10/01 23:51 | URL [編集] | page top↑
# たびたび すみません(~_~;)
もう ここんとこ
sayuさんとこにお邪魔するのが病み付きになっちゃってます…

 「努力は人を裏切らない」

そういえば…
ユノもこんなこと言ってました。

  「努力に勝る天才はいない。」

とにかくこの人努力の人なんですね。
それから こんなことも…

  「苦しみや痛みもまた自分を成長させた。」
 
  「言葉で説明するんではなくて行動で示す。そうしてるうちに
きっとわかってくれる。きっと伝わる。」

  「ファンの姿は僕自身の姿。」

  「スタッフからファンの皆さんのことを誉めてもらうことが、とても嬉しい。僕はファンを誇りに思っています。」

そして 一番苦しい時にファンに発したメッセージ。
 
  「どうか 苦しまないで。僕の大切なファンたち…。」

一番苦しんでるのは あなたでしょう?
自分のことよりまず周囲を慈しむ…
これが Yunho です。

なんだか ユノのことばかり語ってしまって申し訳ありません。
でも ここへ来てMJのことに触れるたび
どうしても ユノが重なってしまうんです。

素敵な動画見つけました。
良かったら 観て下さい。
I believe …v-352

                http://www.youtube.com/watch?v=A8Qybn7vj40&feature=related

            (yunonableさまお借りいたしました)
by: midomido | 2010/10/02 00:48 | URL [編集] | page top↑
# >こゆっちさん☆
こんにちは!

言葉よりも行動で示すところも、ファンをなによりも大切にしてくれるところも、ホントにマイケルとユノ君てソックリですね!
マイケルを尊敬しているからっていうのもあるかもしれないけど、ユノ君を見ていると、それが生まれ持った資質というか、誰に教えられたわけでもなく、自分自身でそういうことを学んで実践してきたんだろうなと感じます。

ユノ君のように努力家で心の優しい人には、きっと良いことが待っているに違いありません!
辛くても笑顔で人々を癒し、大切にしてくれる人ですもんね。素晴らしい!

嬉しいお言葉をたくさんありがとうございます!幸せが伝染していくのって素敵なことですね!
そういうブログにできるように、これからも頑張ろうっと思いました!^^
「真実」を探ろうとするとどうしても嫌な話に触れることも出てきてしまうんですが、それがいつかはマイケルの幸せに繋がることだと信じてます。
ユノ君達の幸せにも繋がることができれば嬉しいです!

あ、そうそう、DVDについて色々と教えてくださりありがとうございました!とても参考になりました^^
楽しみです♪

それではありがとうございました☆
by: sayu | 2010/10/02 09:43 | URL [編集] | page top↑
# >るにるにさん☆
こんにちは!

お忙しい中、いつもコメントをありがとうございます!
るにるにさんのお話、ビックリしました!その事件というのは、どこかで読んだあれですかね、アンチファンによるボンド事件とかいう?

それに対するユノ君の言葉…。
「たとえ何が起きたとしても、
この世は美しくて光に満ちているじゃないですか」
って!そして加害者に寛大な処置を求めるなんて!

もはや彼は神ですね。まだ20歳そこそこの若者が、そんな精神を持っているなんて尊敬以外のなにものにも値しませんよ!どうすれば、そういう人が出てくるんでしょうか?
やっぱりそこまでの気高さというのは、人に教えられたりモノマネなんかじゃ絶対にないんでしょうね。

彼がマイケルを尊敬していて、色々な面でマイケルをお手本にしているというのもあるかもしれませんが、いざという時にそういう言葉や行動が出るというのは、内側から出る彼自身の持って生まれた素晴らしい資質なんだろうなと絶対に思います。
ユノ君も、神様から選ばれ、愛されている人なんですよ絶対に。私は確信しましたね。

だからこそ大きな試練を与えられてしまうんでしょう。そして試されているのかな、ちょっと嫌な言い方かもしれませんが。
それを与えられ乗り越えたことで、何倍もの幸せと輝き、栄光を手にするんじゃないかなって思うんです。

既に彼は、たくさんのファンの尊敬と信頼を以前にも増して得ているんじゃないですか?
それから私のように全く興味さえ持っていなかった人間にまでこうして影響を与え、幸せをプレゼントしてくれているんですよ?これって本当にスゴイことですよね。
私は、ユノ君は今とてもとても辛いかもしれないけど、同時にどんどん光り輝いて人間として限りなく大きく成長している、それは紛れもなく頑張っている人に神様から与えられるプレゼントだと思います。

これからも負けずにいてほしい、そして更に大きな夢を掴みとり心からのsmileを見せてほしいと願っているし、そうしてくれるに違いないと確信しています。

マイケルの本を読んでくださり、本当に本当にありがとうござます!
なによりもそういう方が増えてくださることが嬉しいです。
あの本を読み進めることはあまりにも辛くて、私にとっては地獄の苦しみでもありましたが、読んでよかったと思っています。
より深く、マイケルを知り真実を知ることができました。

でも、アメリカってこわいな、って思ったことも事実ですけど。
あそこまで訴訟社会になってしまうと、問題も多く出てくるんでしょうね。

本の宣伝、よろしくお願いします!(笑)
3度目のマイケルブーム?ヤッターっ!!!


それではまたです。ありがとうございました!・・・長くなってしまった;


by: sayu | 2010/10/02 10:08 | URL [編集] | page top↑
# >Natalieさん☆
はじめまして。

亡くなってからマイケルのファンになったっていう方、本当に多いんですよね。
私のブログにもそういう方がたくさん来てくださいました。
マイケルの才能と実力はあまりにも偉大過ぎて、知れば知るほど本当にビックリしますよね!
そして人間的にもとても奥深い人なので、もっともっとマイケルを知って愛してくれる方が増えてくれたら嬉しいです!

私にとっては、東方神起がまさにそんな感じで、知った時には彼らは活動していないという・・・。
もっと早く知っていればよかったと後悔してますよ;

JYJっていうんですよね?彼ら3人のユニット。普通に彼らの世界デビューとかいうニュースは目に飛び込んでくるので、その話も先日読んでビックリしていたところです。

カニエ・ウエストもロドニー・ジャーキンスも、マイケルと一緒に仕事をしたことがある、まぁ仕事仲間の一人でもあるし、超有名人ですよね。だから、ずいぶん大物を使ったんだなあという驚きでしたね。
おそらく、あの二人が制作に携わっているんだったら、相当内容的には良いアルバム、そしてヒップホップ色が強いような今までの彼らとはまた違う雰囲気になるんでしょうね。

私が初めてその話を聞いた時の印象は、やっぱりマイケルがすぐに繋がったことは確かなんですが、どちらかというと、スゴイ!という感動よりも、ふーん、ていう感じでしたね。
ユノ君が直接マイケルを追悼したことや本人同士の共通点に比べれば、それほど驚くに値しないという感じでした。なぜなら、カニエもロドニーも、今をときめく名プロデューサー。マイケルに関係なく大物ということで行きついたのではないかと。

特にこじつけてマイケルと結び付けるようなことはないですね。なんていうか心情的にも絶対にそれはないです。
こう言っちゃあれですが、マイケルは…。違うと…思います。
彼ら3人は、本当にそれで幸せなんでしょうか?私にはそう見えない。哀しみや辛さが見えてしまうんですよ。
ユノ君やチャンミン君も一緒に、世界進出を目指して頑張っていたんじゃなかったんですか?

そんなわけで複雑です。

わざわざどうもありがとうございました!またよろしくお願い致します!
マイケルも東方神起も素晴らしいです!

by: sayu | 2010/10/02 10:36 | URL [編集] | page top↑
# >midomidoさん☆
こんにちは!

いつもありがとうございます!何度でも来てください!私も楽しみです♪

すごーい、ユノ君の名言集。
一言一言が深いですね。そして愛に満ちている。
感動しますねー。こりゃあ、みんなが魂抜かれるほど、トリコになってしまうわけだわv-344

「どうか 苦しまないで。僕の大切なファンたち…。」
あぁ~~!!なんですかこれは!この優しさ!この漢前な心意気!!
もうヤバイですね、本当に。あれだけの地獄の中でこんな優しさでファンを思いやるユノ・ユンホ。

年齢とかじゃないんですね、人間としての大きさ、誇り、強さって。
私は、心から彼を尊敬します。絶対に幸せになってほしいなぁ、こういう素敵な人には。

midomidoさん達がここまで夢中になって彼を愛し、応援したいという気持ちがよーくわかります!
やっぱり最終的には人間としても尊敬できるかどうか、そこが大事ですよね。
私がマイケルへの愛がこんなに続いているのも、それがあるからだし、ユノ君に魅かれるのもやっぱりそれがあるからこそ余計に、なんですよね。才能もある上に、ですからね。

動画も素敵なものがたくさんありますねー。
これから楽しみに見てみます!!感想はまたのちほどw


それでは、ありがとうございました☆


by: sayu | 2010/10/02 10:49 | URL [編集] | page top↑
# そうでしょ~ヽ(^o^)丿
この
 「どうか苦しまないで。僕の大切なファンたち…」
これ 深いんですよね。
ファンに対して 自分のことを深く愛し、理解してくれているという信頼があるからこそ
きっと 全てを知ったファンもまた苦しんでることを知ってる。
そしてそれに繋がるのが
 「ファンの姿は僕自身の姿。」
という言葉であり
しかも 慈しみ思いやる気持ち…
もう なんてヤツなんだ…v-421

以前に聞いたMJのエピソードで(間違った部分があったらごめんなさい)、
マイケルさんが末期がんの少年のもとを訪れたときに
あまりの悲惨な様子に マネージャーさんが耐えられず
病室の外に出てしまい、泣いていたとき
彼は
  「つらいけど、我慢して…。
   こうやって 誰かのために何かをすることが、僕に与えられた使命なんだからね…。」

彼は自分のするべきことをわかってたんですね。
(本当に神に遣わされた天使なのかもしれない…)
誰にも教えられなくても 知ってたんですね…
すごい…
これを聞いたときも鳥肌立ちましたよ。
あの2人に関わると何度も
鳥肌と涙の総攻撃…v-355
魂が揺さぶられるとは まさにこれなんですね。

MJとYunhoの名言集が そのうち一冊仕上がりそう…v-353

最後に ユノの名言をもうひとつ…
挨拶の最後に必ず締めくくる言葉です。

 「これからも いつも 一生懸命努力する東方神起(またはU-Knou Yunho)でいたいと思います。」

by: midomido | 2010/10/02 18:58 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。昨日はちょっとKYなコメ失礼いたしました。三人と二人がどこかで繋がっていて欲しいという思いから書いたのでちょっと無理やりすぎましたね…。気を悪くされていたらすみません。

正直私もいきなりアメリカ行っちゃうのか~と思ってはいたんですが、この企画自体無理やり三人をマネージメントしている事務所が決めたようなので、(色々と仕事の組み方が無理やりなんです)この仕事が終わったら早く五人に戻れるようになんとかして欲しいです。そしてその事務所とはおさらばして欲しいです。ワールドツアーの日程はアジアの三つの国とアメリカでは四都市も周るらしいのですが、四都市のうち三都市は三日連続のハードスケジュールなんです。なんでこんな無理やりなスケジュールなんだろう?と本当に彼らのことを考えているとは思えなくて…。

アルバム自体は相当頑張ったみたいなので楽しみなのですが、なんだか私も本当に複雑です。多分このユニットはずっとは続かないと思うので、すごい心配する必要はないと思うんですけどね。三人の表情ご指摘のようにちょっと辛そうですよね。三人の活動で、興味を持った人が今まで彼らはどんなことをしてたんだろうと東方神起のパフォーマンスを観て、やっぱり五人の東方神起を観てみたいという風になってくれると良いです。そのために今は仕方ないのでやるからには全力でパフォーマンスして欲しいです。
本当は三人も五人でアメリカデビューしたかったはずです。このアメリカデビュー自体は今の事務所の考えたことだと思うので、(色々なことからそう感じるんです)私は全てが三人の意思ではないと思っています。

そして、私は今でも彼らの絆を信じています。ちょっと前にYunhoがあるインタビューで「今食べたいものは何ですか?」という質問に「古い友人が作ったチゲ」という風に答えたそうです。この古い友人とはよく五人で住んでたときにチゲを作ってあげていたJaejoongのことをさしてると思うんです。(他に思い浮かばないです)なんだか遠まわしにでも言ってくれたことがうれしかったです。
Yunhoファンの方の中には三人のしている行動は勝手すぎると思われている方がいるかもしれないのですが、どうか不器用すぎるだけだと温かく見守って欲しいです。

なんだかよくわからない内容になってしまいすみません。そして長すぎてすみません。
by: Natalie | 2010/10/02 23:32 | URL [編集] | page top↑
#
すみません。Yunhoの言葉ちょっと間違っていた部分があって、今食べたいものではなくて、好きな食べ物について聞かれて、「古い友人が作るチゲ鍋」でした。何度もすみません。お忙しいのにちゃんと返信もしていただいてありがとうございます。
by: Natalie | 2010/10/03 00:49 | URL [編集] | page top↑
# マイケルの笑顔はとても優しいですね。
sayuさん またすてきな記事をありがとうございますm(__)m
どれだけつらいこと、悔しいことがあっても、前を向いて努力する!
そしてそんな時にも笑顔を忘れない…
それって本当に大切なことですよね。
不貞腐れているだけの人のところには、幸せはやってこない。そう思います。

「自分で自分を疑っていては、最善を尽くすことなどできない。自分が信じなかったとしたら、誰が信じてくれる?」
マイケルのこの言葉を読んだ時、私もユノが同じようなことを言っていたのを
思い出しました。
ユノが尊敬し、大好きなマイケルはアーティストとして世界で最高の人でしたから、
歌やダンスはもちろん目標でしょう。
そしてユノにとってはマイケルの生き方そのものも、あこがれであり尊敬しているんだろうなって思います。

ずーっと前ですが、韓国でこんな記事がありました。細かいところははっきり覚えていないのですが…
内容はユノのお誕生日にファンが高価なプレゼントをしても、ユノは自分には
身分不相応だと、もっと必要な人たちにと言って、断ったり寄付してしまう。
ファンはユノが喜ぶお誕生日プレゼントはなんだろうって考えて、
みんなでプレゼントを買うお金で、恵まれない子どもたちに、本や文房具を贈ったそうです。
その記事の最後は、ユノ、あなたは世界で一番幸せな芸能人だって結ばれていたように思います。
今その思いはいろんなユノファンの間に広まって、すばらしいなって…
私たちファンがユノを誇りに思うように、私たちもユノにとって誇れるファンでありたいと思います。

ところで我が家の邦楽一辺倒だった高校生の息子が、去年うちで「This is it」のDVDを見て以来、
すっかりマイケルの虜になりました。
毎日毎日CDを聴いていますよ。
亡くなった今でも、そして年齢に関係なく、マイケルのファンは増えていますね。
やっぱり彼は偉大です!!

長々とすみませんでした。これからもsayuさんの記事楽しみにしています♪
by: ちょんまい | 2010/10/03 07:23 | URL [編集] | page top↑
# Re: そうでしょ~ヽ(^o^)丿
>midomidoさん☆

こんにちは!

ホントになんてヤツ・・・e-51 泣かせますねーi-241

そのマイケルのエピソードは私も前にブログに書いたことがあります!
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/blog-entry-250.html

ここでもまたマイケルは心に残る名言を。
いつも考えていることだから、自然にスッとそういう言葉が出てくるんでしょうね。
根本から生きる姿勢が違うんだなって思いましたよ。
マイケルはいつも私の目標です!

そして最近は、ユノ君がそれに加わりました!!本当に鳥肌と涙の総攻撃!(←いい言葉!)
グッときますよね、ググッと!二人を見ていると、魂が浄化されるような気がします。

まずは自分が精いっぱい生きているからこそ、人の心に響くんですよね。見習わなくちゃ。
マイケルは昔からの憧れの人だけど、ユノ君みたいな年下のわかーい人にこれほどの尊敬の念を抱くことになるとは!

今度名言集まとまてみようかな。多すぎて大変かな?
その時はご協力お願いしますねー♪

それではありがとうございました!
by: sayu | 2010/10/03 12:54 | URL [編集] | page top↑
# >Natalieさん☆
こんにちは!

全然KYなんかじゃないですよ。気にしないでくださいね^^

3人、つまりJYJですよね?を応援していらっしゃるんですね。
Natalieさんの文面から、彼らのことをものすごく心配している気持ちと、応援したいけど素直に出来ない気持ち、できれば5人の東方神起として昔のように頑張ってほしいという気持ちなどの複雑な思いが伝わってきます。

結果的に2つの派に分かれてしまっているような現実の中で、ファンのみなさんの気持ちのやりきれなさが、私も色々と見ていく中でよくわかってきました。
いずれにしても、5人で活動していた頃の東方神起があまりにも素晴らしかったし、とても仲もよさそうだったのに、なぜ?という割り切れない部分があるから、信じられないし、素直に認めたくないし、できるならあの頃に戻ってほしいと願ってしまうんでしょうね。
本当に理想をいえば最初は誰もがそう願っていたんじゃやないかと思います。

しかし、今はもう引き返せないところまで来てしまっているのだから現実を見て前へ進もうとしているファンも多いようですね。もちろん、Natalieさんのような考えの方もたくさんいるでしょうけど。

どんな結果が待っていようとも決断して行動したのは彼ら自身で、ファンはそれを見守っていくしかありませんよね。彼らだって立派な大人なんですから、ただ言いなりになっているわけではないでしょうし、これから先のことも自分たちで責任を持って決めていくはずです。

もしも勝手すぎると思われているかもしれないと彼ら自身が気付いているのなら、そしてファンのみなさんも気付いているのなら、その根本的な原因がどこかにあるんですよね?
その辺の決着がハッキリつかない限りは、いつまでも平行線のままなのだと思います。

正直、部外者の私の目から見ても、「不器用すぎるだけだと温かく見守る」というレベルの問題ではないようです。そういうには、あまりにも大きな犠牲と流した涙がありますよね。

どうか、現実から目を逸らさず、全ての問題をクリアにして、堂々と胸を張って歩いてほしいです。
それを願っています。傷つく人を、私は誰一人見たくありません。
彼らにはまだまだ大きな未来があるし、才能も実力もあるんですから。


すいません、長々と。
それでは、ありがとうございました。



by: sayu | 2010/10/04 15:28 | URL [編集] | page top↑
# >Natalieさん☆追記!
書き忘れました!
わざわざ訂正して教えてくださったエピソード、好きな食べ物は、『古い友人が作ったチゲ鍋』―
もしも本当なら、そして予測通りなら、泣けますね。
健気過ぎて言葉も出ません(ToT)


それではまた。ありがとうございました。

by: sayu | 2010/10/04 17:17 | URL [編集] | page top↑
# >ちょんまいさん☆
こんにちは!

どんなに辛い時でも笑顔でいよう、努力しよう。それってとても難しいことですよね。わかっていても実際に実行できる人はどれだけいるんでしょう?

そういう時にこそ人間としての真価が問われるんでしょうね。人々から尊敬され必要とされる人には、やっぱり尊い共通点があるものです!

ユノ君はマイケルの才能と実力だけではなく、慈愛の精神とスターとしてやるべきことも学んだんだと思います。
彼らのように多くの人に影響を与える立場の人だからこそできること。きっとそれをよく理解しているんですね。

そのエピソード、ファンの皆さんの行動も彼の思いと一つになって、本当に素晴らしい!理想の関係ですよね。

ユノ君は、力ではなく優しさと温かさで人を動かすことができる太陽みたいな人ですね。そういうところもマイケルみたい!
マイケルの遺志を継いで世界を変えていく位の、更にビッグなスーパースターになってほしいです!


息子さんのお話、嬉しいです!p(^^)q
マイケルは今、若いファンもすごく増えてるんですよね。
でも実は、いつの時代もファンを増やし続けてきたわけなんですが。ユノ君みたいなね☆
本物は色褪せません!


それでは、ありがとうございました☆
by: sayu | 2010/10/04 19:22 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/10/04 21:57 | URL [編集] | page top↑
# >非公開・こ***さん(10/4)☆
>こ***さん

こんにちは!昨夜のコメント、拝見しました!
とてもありがたいです☆ わざわざ本当にありがとうございます!

後ほどあらためてご連絡したいと思いますので、もう少しお待ちください!

それでは、とりあえずまた☆

by: sayu | 2010/10/05 16:42 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/271-da2fe0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。