スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

HOLD MY HAND & 「MICHAEL」

ニューシングルが解禁されましたね。
click! HOLD MY HAND
いいですね~♪聴くほどに胸に沁みてくる。

― 同アルバムからのオフィシャル・ファースト・シングル「Hold My Hand」は、Akon(エイコン)とのデュエット曲であり、2007年にマイケルとエイコンによりレコーディングされたもの。マイケル・ジャクソン財団(エステート)が保管する彼の私物に残された手記には、マイケルがこの「ホールド・マイ・ハンド」を次のプロジェクトのファースト・シングルにしたいと希望していたことが残されていましたが、本曲は2008年に未完成の状態でリークされたこともありました。それをこの度エイコンが新たに、そして最終的な制作過程を経て完成させたものが、ニュー・アルバムからのファースト・シングルに選ばれたのです。

エイコンはこの曲について、以下のようにコメントしています。
「この曲が数年前にリークされた際には、「ホールド・マイ・ハンド」は世界に聴かせるまでにはまだ完成していなかった。我々はリークされたことを知って本当に挫折させられたんだ。でも今回、時は遂に熟した。曲は晴れて完成し、本当に素晴らしく、美しく、アンセムのような曲へと仕上がった。私は、自分の人生で最も崇拝する人物の一人であるマイケルと仕事する機会に恵まれたことを、心から誇りに思う。」 ― sony officialより抜粋

『MICHAEL』収録曲
01.Hold My Hand (Duet with Akon)
02.ollywood Tonight
03.Keep Your Head Up
04.(I Like) The Way You Love Me
05.Monster (Featuring 50 Cent)
06.Best Of Joy
07.Breaking News
08.(I Can’t Make It) Another Day (Featuring Lenny Kravitz)
09.Behind The Mask
10.Much Too Soon

**********

先日「BREAKING NEWS」の信憑性についても、MJエステートから声明が出ました。
ちょっと遅いですが要約すると、過去30年にマイケルと仕事をしたことのあるプロデューサーやエンジニア6人、20年以上マイケルと仕事をしていた音楽ディレクター兼ピアニスト、20年以上ツアーにおいてマイケルと一緒に仕事をしていたボーカル・ディレクター、法医学音楽者2人、マイケルと関係ある音楽業界の大物2人、マイケルの偽物と言われていたものまね歌手。彼ら全員がリードボーカルはマイケル・ジャクソンであると確認した。ということ。

この必死さがちょっと笑えたけど、こんな騒動になるなんて笑い事じゃなかったんでしょう、エステートもSonyも。
究極的にはこのカシオ・トラック3曲の審判はマイケルファンだ、と言ってますが、私はもうこの騒動はいいです。
追求すればするほど混乱してきているような現状なので、あとはアルバムを手にして聴いてみるしかないですね。
「Breaking News」に関しては間違いなくマイケルの声も入っているので問題ないと思うし、好きですよ。好みの問題だから受け入れられない人がいても仕方ないと思う。
「Hold My Hand」は、ほぼ完成していたので誰も文句は言わないでしょう。
その他の収録曲は聴いてみないとまだわからないけど、あとは、「信じる信じないはあなた次第です!」ね?

元々、マイケルが最終的にGOサインを出したものではないんだし、アレンジも他の人がやって仕上げるわけだから完全なるマイケル・ジャクソンの作品ではないんですよ。
マイケルという人が、これまでの作品の中でどれだけ「アレンジ」というものを重視してきたか、そのことにどれだけの時間を費やしてきたかということを考えれば、このニューアルバムもこれから出るであろう新作も、真のマイケル・ジャクソンの作品とは言えない。そんなことはとっくに誰もがわかってることじゃないですか。

私は、マイケルの新作とはいっても、全く違うものとして聴きますよ。
マイケルの作品を、有能なアーティスト達がどう仕上げたかという気持ちで聴くつもりです。
言ってみれば、スリラー25周年VER.などでエイコンやウィル・アイ・アムが聴かせてくれた作品のようなつもりで。あれにはもちろんマイケルは参加していたけど;

そういえば、そのウィル・アイ・アムですが、やっぱり『ニューアルバム「Michael」はマイケル・ジャクソンに対する冒涜だと思う』と発言しているそうですね。

「MICHAEL JACKSON/マイケル・ジャクソン」さんからウィルの発言を引用させていただきます。

『誰が作ろうと、誰に利益が行こうと、どうしてそんなに薄情なのか知りたいね・・・彼はそこら辺の普通のアーティストとは違うんだ。彼は細かいところまで自分で指示を出す人だったからね。僕にとっては、それは冒涜だ。敬意が感じられないね』

以前ウィルは言ってましたよね、マイケルはたった数分のレコーディングの為に数時間前にウィルの家に来て、たっぷり2時間はヴォイストレーニングをしてから完璧に歌って帰って行ったと。
そういうマイケルを見てるんですよ、彼は。究極の完璧主義者で決して妥協を許さない男=MJを。
だから絶対にウィルはそう言うだろうと思ってました。自分が持っている音源も勝手にリリースするつもりはないって言ってましたからね。

『マイケル・ジャクソンの歌は、マイケルが完成したと言う時に完成するんだよ。もし彼と仕事をしたことがなかったら、こんな見方はしなかったかもしれない。彼は自分のボーカルや使っているりバーブをどうしたいか、実にこだわっていた。彼は現場にいる人だったんだよ。』

一緒に仕事をしていて、マイケルが自分の作品に対してどれだけ心血を注いだかがよくわかっていたからこそ、冒涜だと感じるんでしょう。ウィルは本当に心からマイケルを尊敬していたし、大好きだったんですよね。

グラミーよりもマイケルだ』と言い。
『どこを見ても暴力だらけで、しょっちゅう人が死んだり刑務所に送られるのを見てきた。そういう所の子供にとって、唯一の救いは音楽だ。マイケル・ジャクソンは、僕を違う世界に連れて行ってくれる宇宙船だった。
と言ったウィル。
cf.
◆『グラミー賞よりもMJなんだ。』-ウィル・アイ・アム
◆MOONWALKER- 月を歩く至宝

マイケルの声かどうかももちろんだけど、このウィルの言葉の方が私にとっては重いです。
でも、聴きたいという気持ちは変わらない。ウィルの思いもすごくわかるけど、マイケルは新しい曲を早くファンに届けたい、聴いてほしいという気持ちもずっと強く持っていたと思うんです。
こういう形になってしまったのは、もちろんマイケルも不本意だろうけど、どこかでホッとして喜んでいるような気もするんだけどな。それにマイケルの可愛い子供達も、利益は受け取れるわけだし。

このアルバムは、マイケルが手を掛けたら全く別物になったに違いないんです。
マイケルの真の作品とは言えないことはたしかです。
だけど私は、マイケルが私達に遺してくれた素敵なプレゼントとして喜んで受け取りたいなと思ってます。


 
                            
スポンサーサイト
11:42 | news | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
We can not allow any longer!! | top | 「BREAKING NEWS」騒動の結末は?

Comments

# 大変!大変!19時30分から・・・
今までの、マイケルのCDとは、明らかに雰囲気が違うものを感じますね。
でも、リリース者側のリスペクトがこめられてることは、間違いないですね^^
って、あー!、のんびり書き込んでる場合じゃなかった!!
今日、NHK総合で、あと2分ほどで、「クローズアップ現代」で、東方神起くんたちの、インタビューがあります!!
まにあわなかったらごめんなさい、再放送もあるけど、今日の深夜、しかもNHK-BSなんですよね・・・
あと、有料だけど、NHKオンデマンドでも流れるかな??
by: あぎゃ | 2010/11/16 19:27 | URL [編集] | page top↑
# >あぎゃさん☆
あぎゃさん、こんにちは!

マイケルのニューアルバム、リスペクトが込められていなかったらムリです!
全てが金儲けの為だなんて、考えたくもないですよね。

ところで「クローズアップ現代」、既にちゃんとチェック済みで楽しみに待っていたので、しっかり見ましたよ!(笑)わざわざありがとうございます!
「東方神起のリーダー、ユンホ」としてちょっとだけどインタビューに答えてくれてましたね。素敵でした☆
もう少し長く出てほしかったけど、番組が番組だし、内容も経済的なものだったのでしかたないですね。
K-POPの威力にビックリでした。日本はなんか、ダメだなあと思ってしまった;

ありがとうございました!また遊びにきてくださいね~~☆
by: sayu | 2010/11/17 10:03 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/286-24be59c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。