スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

新年に届いたメッセージ

あけましておめでとうございます!
2011年、新しい1年のスタートです!皆さん、気合いは入ってますね?OK!!
今年もどうぞよろしくお願いします


穏やかな元旦の朝、年賀状の束と共に1冊の本が私の元に届きました。

救済 マイケル・ジャクソン 児童性的虐待疑惑(1993年)の真相救済 マイケル・ジャクソン 児童性的虐待疑惑(1993年)の真相
(2011/01/13)
ジェラルディン・ヒューズ

商品詳細を見る


マイケルの疑惑を完全に払拭する為に、ずっと邦訳本の出版を願っていた本。
昨年、ようやくその願いが叶うという知らせを出版社の方から頂き、何度かここでも紹介した待ちに待った本が、今年の幕開けと同時に届けられたのです。
新しい年と、マイケルの真実の証明。深い意味を感じずにはいられませんでした。
マイケルにとって、きっと新しい何かが始まるに違いないという希望の予感。
そしてマイケルはきっとこのことを喜んでくれている。そう確信しました。

マイケル、これはあなたの潔白の証。
やがて遠くない未来に、あなたを苦しめた誤解も、あなたを悲しませた偏見も全て消えてなくなる。
長い間あなたが信じてほしいと訴え続けてきた「真実」が、ようやく邦訳本として活字になり多くの人の目に触れる機会を得たのです。

たった1冊の本の重み。しかしそれは、マイケルと、彼を信じ続けた者にとってはとてつもなく重い意味を持ったもの。その重さを両手に深く受け止めながら、私はマイケルの苦しみを思い、尊いその存在に、あらためて深く感謝しました。


真実は必ず明らかになる。時が全てを証明してくれる。
確かに遅すぎたかもしれないけれど、永遠の存在であるあなたの名誉はこれからもずっと守られなければならないし、そうなるに違いありません。

人間は愚かでエゴイスト。欲の為なら、人を陥れることをも厭わない。
マイケルの周囲にいた、そして今でもいる、そんな欲深い人間達の犯した最悪の過ちを是非知ってほしいと思います。


純粋な人間ほど、騙されやすい。陥れられやすい。そう言いますよね。
私は純粋じゃないので大丈夫だと思うけど、純粋なみなさん、騙されないように気をつけてください!
信じられない程悪魔のような人間て、哀しいことに実はたくさんいるんですよね。
人を初めから疑ってかからなければならないなんて、寂しいことです。子供達にもそう教えなければならないなんて、本当に嫌な世の中です。

今の世の中は、マイケルが望んでいた理想の世界とはあまりにもかけ離れ過ぎていますね。
以前ジャーメインが言っていた言葉、『この世界はまだマイケル・ジャクソンを受け入れる準備ができていなかった。』― 納得です。


2011年、せめて少しでも「愛」のある世界になりますように…。
見ているだけではダメ。今年も何か一つでもいいから行動に移したいと考えています!

新年早々、重めの話から入ってしまいましたが、これがマイケルから私に届けられたメッセージだったと受け止めています。

今年もマイケルを通して感じたたくさんのメッセージと共に、彼の素晴らしい才能を堪能していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!



◆出版社=Medical Perspectives社様のご尽力とご厚意に、心から感謝しています。
まさかMichael関連の本にこのブログ名がほんの片隅にでも一緒に載る日がくるなんて夢みたいで…^^ゞ
いや、もしかして夢か!?ほんとスイマセン;

ほんの少しでもマイケルの役に立てたかもしれないこと、畏れ多くもこの拙ブログが、この本を通してマイケルと繋がりを持たせて頂いたことに、とてもとても感動しています!
マイケルからのプレゼントとしてありがたーく受け止めさせて頂きます。

Thank you Michael.
本当にありがとうございます…

本の感想などはまた後ほど☆


++++++++++

<ちょっとしたお知らせ>

今年から、「拍手コメント」への返信をまた再開します!(大げさな告知;)
しばらくの間、頂くだけの一方通行仕様にしていたのですが、以前のようにひとこと位はお礼をと^^;
「非公開」については今まで通りそのままにさせていただきます!


ではまた。


スポンサーサイト
12:26 | MJ&me - 日々のMJ語り | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ファンの団結が実を結ぶ! | top | 今年もありがとうございました!!

Comments

# 新年おめでとうございます
sayuさま
明けましておめでとうございます。

昨年末は、ご挨拶出来ずに申し訳ありません。
昨年は、るにるにさんのブログでお会いし、ユノに関してたくさんの励ましをいただき、ありがとうございました。
そしてこちらでは、本当のマイケルの姿を知ることができました。
私にとっては、辛かった時に聴いていたマイケルの音楽が、こんなふうにsayuさんと繋がり視野の広がった本当に嬉しい出会いでした。

sayuさんが、やはり「THIS IS IT」を見る時は涙なしでは見られないことは胸がつまりますが、マイケルの子供に向けたあの優しい眼差しは、今や多くの人が本物だとわかってきている気がします。
きっと心からマイケルを愛する方々の真実を伝える地道な努力があったからだと、sayuさんの記事を読ませて頂いてそう思いました。

今日は、東方神起の新曲のMusic Videoが公開されました。
2人のダンスも歌も素晴らしい仕上がりになっています。
もし、お時間があれば一度ご覧ください。

実は明日、マイケルのニューアルバム購入する予定です!(遅いですね^^;)
時々になってしまうかと思いますが、またお邪魔させて下さい。
今年もよろしくお願いいたします。
by: ゆっふぃー | 2011/01/04 19:43 | URL [編集] | page top↑
# Re:ゆっふぃーさん☆
> ゆっふぃーさん

あけましておめでとうございます!こちらこそ、昨年はありがとうございました!
マイケルの音楽とユノという才能ある後輩。2人がいたからこそ出会え方々がたくさんいることは、なんだか不思議だけど、音楽という絆でみんな結ばれているんですよね。
音楽を通して、みんなが繋がっていくこと。それはマイケルが望んだ世界平和への道にも繋がっています。
去年は、そういうことを自分自身が体感することができた年でした!
やっぱり音楽とダンスは世界共通!素晴らしいですよね。

新曲のMV、見ましたよ~~~!!!めっちゃ興奮しました!素晴らしいですっ!!
ぜひここでも紹介したいと思ってます♪ドキドキしますね―☆

マイケルの「MICHAEL」ですね!ブログにも何度か書いた通り、色々複雑なアルバムではありますが、マイケルの遺してくれた宝物のエッセンスを感じとることはできると思います!
難しいことは考えずに、純粋に聴けばいいんじゃないのかなと思います!

それではありがとうございました!!

by: sayu | 2011/01/05 10:51 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/310-e009db75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。