スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

海外からの愛と応援(1) You are NOT alone!

今回の東日本大震災に対する海外からのメッセージや義援金のニュースを少しづつ紹介します。
主に自分の好きなアーティストや、日本で人気の著名人をピックアップしています。
実際には書ききれない程たくさんの団体、方々からの愛が届けられています。

感謝の気持ちと共に、私達も力を合わせてこの困難を乗り越えていこうという勇気を貰いました。
Thank you for the people of all over the world!!

ブラック・アイド・ピーズ、新作ビデオで被災者にメッセージ
彼らは新作ミュージックビデオ「Just Can’t Get Enough」を通じて、支援を必要としている被災者への認識を高め、義援金を集めたいと考えている。ゲリラ・スタイルのビデオは震災の僅か1週間前、他でもないここ日本で3日間に渡って撮影された。

◆ニーヨ
ジャパン・ツアーを実施、「神がノーと言わない限り、ショウはやる」
NE-YO JAPAN TOUR 2011について
<3/23主催者からのコメント>
「横浜公演でのみ限定販売しましたNE-YOと主催者による共同制作のチャリティ・リストバンド(500円)は3,000本が完売、1,500,000円の売上げとなりました。
名古屋・神戸・横浜公演でお客様からいただきました大切な募金は2,831,209円となりました。
この、総額4,331,209円の義援金は日本赤十字社を通して被災者の方の支援・被災地の復興のために、本日寄付させていただきました。」

<NE-YOからのコメント>
どうか前を向いて、心を強くもって、進んでいってください。
僕個人としても皆さんからの愛に大変感謝していますし、(今回の支援活動は)僕なりの皆さんへの感謝の気持ちです。ガンバッテ、ニッポン。

◆レディ・ガガ official website
日本の被災者の為にリストバンドを販売

リンキン・パーク、B'zやスラッシュら参加する日本支援アルバムをリリース
リンキン・パークが設立したチャリティー団体Music For Reliefが、国際援助団体Save The Childrenと提携し日本の被災者を支援するため、リンキンやB'z、スラッシュ、フーバスタンク、エンリケ・イグレシアスらの未リリース曲を集めたコンピレーション・アルバム『Download To Donate For Japan』をリリースした。

U2、ジャスティン・ビーバーらが被災者支援アルバムに参加
U2、ジャスティン・ビーバー、リアーナが、日本で発生した地震と津波の被災者に向けたチャリティアルバムに楽曲を提供した。ダウンロードのみで入手可能なこのアルバムには、他にもボン・ジョヴィ、ニッキー・ミナージュなども参加しており、全ての収益は日本赤十字社に寄付される。

◆ペ・ヨンジュン…内閣府の復興基金に10億ウォン

◆イ・ビョンホン…韓国赤十字社に7億ウォン

台湾で義援金47億円集まる
東日本大震災の被災者を支援する台湾テレビのチャリティー番組で、25日までに計13億353万台湾ドル(約35億6700万円)の義援金が集まった。
99年9月に2400人以上が死亡した「台湾大地震」では、21カ国から駆けつけた救助隊の中で日本が最多の計145人を派遣。日本からの義援金も約12億台湾ドル(約33億円)と各国別で最多だったことから「今回は恩返し」という声が上がっている。

全職員で170万円募金 韓国外交通商省

米大統領、声明で「日本は独りぼっちではない」

「日本は一人ではない」独大統領が支援を表明



最後に、やっぱりこの人がいなくちゃ。ね?
マイケル、あなたの声が聴こえます。

You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart
You are not alone

君は一人じゃない。
僕はここにいるよ、君のことを想って。
僕らは離れてしまったけど、
君はいつだって僕の心の中にいる。
君は一人なんかじゃない。

you are not alone (live from korea 1999) ※動画差し替えました。

mjytaps様よりお借りしました。マイケルのメッセージが伝わってきます。

みんな、ガンバロー!!!




スポンサーサイト
17:24 | news | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
マイケルとユノ ― 1年後。光の先へ | top | 東方神起 「Before U Go」と義援金

Comments

# You are not alone
sayuさん こんにちは!
そうですよ~
やっぱりこの方の
 『You are not alone』
救世主ですよ。
きっと
空から応援してくれてるに違いないですよね。
そしてきっと希望の光を照らし続けてくれてる。

ところで
東方神起の話題で申しわけないのですが、
時間がありません(~o~)
Mcountdownの投票
今週の締め切りまであと30分あまり。
もし間に合ったらポチお願いします。
現在1位ですが僅差です。

 PCから
http://www.mnetjapan.com/mcountdownpoll/

 モバイルから
http://mnetj.tv

よろしくです~\(~o~)/
by: midomido | 2011/03/28 08:26 | URL [編集] | page top↑
# 大変お騒がせいたしましたm(__)m
sayuさん
こちらのみなさま

おかげさまで
PCサイト モバイルサイト
両方で1位獲れたようです。
やれやれ…
ミューバンでも人気歌謡でも1位獲得!
新生東方神起は
確かに歌もダンスもすばらしい。
だけど それだけで1位を獲れるかというと
そうではなく
周囲の 特にファンの支えがあるからこその結果なんです。
そのことをユノ自身が一番良くわかってくれてて
だから、1位を獲ったとき、その気持ちが嬉しくて
ウルウルの目で必死に涙をこらえてます。
日本に居る私たちイルボンペンには
力になりたくても限界があり
小さなポチしかできないけど
それでも 頑張っていこうと思ってます。
そして 韓国で音源ダウンロードを呼びかけたり
一生懸命 奔走してくれてるカシちゃんたちに
本当にご苦労様 ありがとうございますと
伝えたいです。
ユノがよく言う
 『ファンがいなければ
  東方神起は成り立ちません。
  ファンも含め、僕たちは一つのチームです。』
それがもたらした結果が
彼らの快進撃に繋がってるんですね。
そんなユノだからこそ応援したい。支えたい。
ユノもそれをわかってくれて純粋に喜んでくれてる。
その2つの気持ちの呼応が本当に素晴らしいと思います。

ところで sayuさん
ユノケルから一年ですよ~
あの日の
マイケルさんのオーラをまとい
儚げでそれでいて鬼気迫る妖艶な美しいユノの姿は
私の中でやはりダントツ!
東方神起としてカムバックした今となっても
一生忘れることができません。
そして
ユノが息を吹き返すチャンスをくださった
マイケルにあらためて感謝したいです。
ありがとうございます。
これからも ユノユンホをどうかよろしくお願いします…v-353

by: midomido | 2011/03/28 11:34 | URL [編集] | page top↑
# Re:midomidoさん☆
〉midomidoさん
こんにちは!
マイケル追悼コンサートから1年。昨日それを知って、ちょうどブログに下書きを書き終えたところでした!

後で見直ししてからアップしますねo(^o^)o
明日になっちゃうかも;

コメントへのレスもまた書き直しますので、お待ちください~^^

1位、よかったです!!
by: sayu | 2011/03/28 13:38 | URL [編集] | page top↑
# 2度目のコメです
midomidoさんがご自分の言葉通り頑張ってらっしゃってとても頼もしいし心強いし
でも何故かまた涙が出ます。Mcountdownの投票、私も他のブログで見つけて登録し投票しました。
でも携帯のアドレスが分からなくて悔しい思いをしていたので、ここでmidomidoさんの
コメントを発見し助かりました。接戦で昨夜は何度も眼が覚めて確認し朝の9時にやっとホッとしました。
東方神起のファンは疲れますね。でも年末には2人に泣かせてあげたい。私も2人とファンの方たちと
一緒に泣きたいので頑張ります!

sayuさんの記事を読みながら遠い記憶が蘇りました。
wikiで調べると1987年 "Japan Tour 1987" 阪急西宮球場 マイケル日本公演。
そこへ行ったことを思い出しました。ディスコで出会ったどこかの初対面のバブリーな社長さんに
友達といい席をおねだりしてみたら、よっしゃよっしゃと(笑あの頃は私も若気の至りというか
無謀なことをしてたものだと恥ずかしいのですが)前から3~4列目?だったか、
真ん中の席で観ることができました。ちょうど幼い男の子の誘拐事件が日本であった時で、
マイケルは舞台でその子の名前(どうしても思い出せない)を何度も呼び、今の一番の心配事だ
と言っていたのが印象的でした。あの頃はかなりのミーハーで大して興味もないのにマドンナやら
世界的スターの日本公演には出かけないとオシャレじゃないとか思っていた様に思います。
今考えるとほんとバカみたいです。

マイケルの公演で感じたことは、とにかく観客が熱い、ファンが熱狂的でした。
私はマイケルよりそちらに関心がいって何度も後ろを振り返って観察してました。
そういえばモー娘のコンサートの時も来てる男性ファンを観る方が楽しかった。
マイケルが亡くなった後、真実、ゴシップを暴く番組がありましたね。
マスコミ報道を信じてた私は衝撃を受けました。早く言ってよ、なんで今頃?
ごめんなさいマイケル、私を許してくれますか。あの頃はPCもないし調べようがなかったの。
必死で弁解して謝りました。何故かというと誘拐された子が男の子だからあんなに心配するんだよね
と帰り道、友達と話したことを思い出したのです。あの番組が終わった後、友達に電話して必死に
説明しました。でも、彼女はう~んそうかな、でもあれだけ報道されてたんだよ~といった感じで
全面的には納得してくれなかった。洗脳ってホントに怖いですね。あれから私は何でも鵜呑みにすること
を止めました。幸い今はPCがあるので自分で調べることができますが、PCを持ってない母などは未だに
週刊誌やワイドショーの報道を信じきっています。ほんとに頑固なんです。
by: キヨノ | 2011/03/28 20:02 | URL [編集] | page top↑
# Re: midomidoさん☆
> midomidoさん
お疲れさまでした!彼らの頑張りも素晴らしいけど、ファンの団結力も素晴らしいですね。
ひたむきな2人を見ていると、私も応援せずにはいられないです!
とにかく1位おめでとう!!努力が報われて本当によかった!!

それにしても1年なんですねー。あの頃私は何してたんだろう?(笑)
ユノの苦しみも知らず・・・、まぁマイケル三昧だったんですけどね。
1年後のユノが歌とダンスで輝いていてよかった。なによりも歌とダンスが大好きな人なんですもんね。
彼らも突っ走ってきたでしょうから、敢えて意味を持たせるとしたら、一度立ち止まってどれだけ自分がこの仕事を好きなのかどうかをじっくりと確認する時間が持てた、ということかもしれません。

あの日のマイケル・パフォーマンスがユノに、ステージに立つことの素晴らしさやマイケルへの憧れを再確認させたのかもしれないですね。本当によかった。
そのチャンスの全ては、実はユノが引き寄せたものなんだろうし、それにマイケルのパワーですよね!
マイケルって不思議。ユノの思いが絶対に伝わったんですよ、マイケルに。
マイケルは助けてくれるんです、いつも。そういう不思議な話がたくさんあるから、マイケルはすごいなあっていつも思うんです。

もちろんこれからも、ずっとユノを応援していきますよ!!
最近ますますダンスが上手くなって、魅力的なユノから目が離せません!!^^

ある意味私も、1年前はこんな自分を予想できなかったですw

by: sayu | 2011/03/29 12:47 | URL [編集] | page top↑
# Re: キヨノさん☆
> キヨノさん
東方神起の大躍進は凄いですね。彼らの頑張りも素晴らしいし、それを応援する熱意には感動です。
それも彼らが魅力的な人だから、そして常に進化する素敵な歌とダンスを見せてくれるからなんでしょうね。
ファンをここまで虜にしてしまう奥深ーい魅力を持った2人、おそるべし!!^^

OH!!!BADツアーに行かれたんですね!!私も行きましたよ、横浜でしたけど。
最高に楽しい思い出です!

ディスコとかバブリーとか懐かしすぎて涙が!!しかもやっていることがちょっと似てたりして(爆)
いや、私はマイケルのコンサートは純粋に大好きだったから行きたくていったんですよ。
でも、あの頃の日本はたしかに狂ってましたよね。今考えると、ほんと信じられない。
遊んでばかりの毎日だったように思います(*^o^*)
マイケルの来日は、ひとつのお祭りでしたね。

その男の子のお名前、覚えてますよ。でも今ここで言うのは控えます。
本当にお気の毒でした。
マイケルは泣きながら彼のことを祈っていました。こっそりと彼の両親にお花なども渡したそうです。

マイケルを誤解していた人の話、今でも誤解している人の話、聞いていると胸が苦しくなってきます。
全くのデマだったのに、ほとんどの人が信じてしまったんですよね。
私はファンだったからそんなくだらない話を真に受けたことなんて一度もなかったです。彼を見ていればそんな人じゃないことなんてすぐにわかるのに、一般の人は、彼の心の声を聞くことも、本当の姿を見ることもしなかったんですよね。私の周りにもそういう人がたくさんいましたよ。
私はいつも「違うよ」って言い続けていたけど、だんだんあきらめてしまって。
そのことをとても悔やんでいます。だからブログを始めました。

せめて今からでも、マイケルへの誤解や偏見を、1人でも多くの人になくしてほしいです。
どうかキヨノさんも身近にいる人達に「嘘なんだ」ということを、一言でもいいですので伝え続けて下さい。
お願いします。
あからさまな検察や警察の横暴までが詐欺家族とグルになって、1人のスーパースターのお金と名誉を奪い取ろうとした。最悪の許されない事件なのに、いまだにマイケルが疑われているなんてあり得ないことです。

マスコミは、嘘だろうがなんだろうが、お金になればいいんです。マイケルのゴシップは格好の材料でした。
そしてマイケルは、夢を与えてくれたのと同じくらいの苦しみを背負い続け、あんな風に亡くなってしまったんです。

あ、すいません;ついつい真剣に・・・。

簡単に報道を信じるのはこわいことですね。
いつも冷静にいることがなによりも大切なことだと、日々実感しています。


by: sayu | 2011/03/29 13:16 | URL [編集] | page top↑
# 懐かしいね~
いや~~~28日の記事も涙涙でしたぁ
テッシュ何枚使ったか
ユノとチャンミンに読ませて上げたーい!!!
SMジャパンにメールしてもいいですか?
知性溢れる文才ですわ~感涙

ディスコ・バブリーとか懐かしいでしょう
あとメッシー・アッシー・ミツグ君・3高
ルンルン・ナウい・アベック・おニュー・おっしゃれー
わわわ なんぼでも出てくるコワッ
そして私はハウスマヌカンやってました
あの頃はエッチなんて言葉もなかったので不自由でしたね

もしマイケルが生きていたらこの度の地震にもさぞかし心痛めていたでしょね
天災もだけど人間も怖いです
あの詐欺家族はおぞましい マスコミ・検察・警察も
マイケルには誤解してた期間が長過ぎて申し訳ない気持ちでいっぱいです
自分のできることで償いたいと思っています
by: キヨノ | 2011/03/29 18:56 | URL [編集] | page top↑
# キヨノさん
はじめまして。かな…?
お声掛けくださってありがとうございます。
こちらでお逢いできたこと
何かのご縁ですね。
これからもよろしくお願いしますね!

マイケルのコンサートに行かれたのですね!
いいなぁ…
一度でいいからこの目で観たかったなぁ…
もう、ユノケルさんに希望を託すしかないですね(^^ゞ

ところでsayuさん、キヨノさん
もうご覧になりましたよね?
Before U go のダンスバージョン
ヤバい キレイ 上手い\(~o~)/
あのMVのDVD 何としても手に入れたい!
そのうち出るかな~
出て欲しいなぁ…

それでは また(^_^)/~
by: midomido | 2011/03/30 08:35 | URL [編集] | page top↑
# Re: キヨノさん☆
> キヨノさん
ありがとうございます♪
できることならユノとチャンミンに直接何度でも「ありがとうー!!」「素晴らしいよっ!!君達!」って伝えたいですよね^^

それにしても出てくる出てくる死語の数々w
懐かしの80年代~90年代ですねー。ハウスマヌカンって!!今の人は???でしょ、きっとw
やっぱりボディコン、肩パットな服とか売ってたんですか?ハウスマヌカンといえば、コムサとかコムデとかの黒服が真っ先に浮かびます~^^

ってなぜこんな話にっ!?
ああ、マイケルのBADツアーですね!そんな時代にマイケルは熱狂的な社会現象にまでなっていたんですよね。

いきなりガラっとテンションが変わりますが、マイケルが生きていたら、絶対に先頭に立って動いてくれていたと思います。そういう人でしたからね・・・。
そんな彼を奪った人達には、罪を償ってほしいです。純粋なマイケルの優しさを返してほしい。

せめてマイケルの願いだった戦争も差別もない世界を・・・。
マイケルの歌を聴いて癒されながら、実現できたらいいなと思います。


by: sayu | 2011/03/30 11:40 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/359-1df0a511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。