スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Keep your head up !!

がんばろう!日本!!
Keeping your head up to the sky !!


まずはこの記事から。
マイケルの子供たち、日本救援基金に協力する ― MJJFanclub オフィシャルブログ

4/2の上記リンク記事から一部抜粋させていただきます。
『プリンス、パリス、ブランケットは叔母ラトーヤに伴われ、ロサンゼルスのSLSホテルで開かれたGBK Kid's Choice Awardsのギフトラウンジに登場した。赤十字日本救援基金を支援するためだ。
GBKはこのイベントの収益の20%を赤十字の日本救援基金に寄付することにしている。』

マイケルの3人の子供達が元気でいてくれて嬉しいです。
そして、ダディと同じように優しさと強い意志を持っていることも嬉しいです。
マイケルのように、生活の一部としてとても自然にチャリティー活動を今後もしていくんだろうなと思います。


それから、先日こんなニュースが大きく報じられていましたね。
ジャニーズ募金活動に39万人が参加
『ジャニーズ事務所の全タレントが参加する東日本大震災支援プロジェクト「Marching J」(マーチングジェイ)の募金活動が、4月1日~3日にかけて国立代々木競技場第一体育館にて行われた。』

このニュースをテレビで見ていた時にBGMで流れてきた曲が、以前紹介した「People Of The World」でした。
マイケルが阪神大震災のチャリティーに協力して、J-Friendsに提供した曲です。


(mjdatabank様よりお借りしました)

ジャニーズ事務所が、震災で被災した子供たちの教育の復興を支援しようと、1997年12月、TOKIO、V6、KinKiKidsの3グループによるスペシャルユニット「J-FRIENDS」を結成。震災時小学校1年生であった子どもが義務教育の小学校を終える2003年3月までの期限付きユニットでした。
その彼らの2ndシングルとして1999年に発売されたのが「People Of The World」でした。

今回の東日本大震災支援プロジェクト「Marching J」では、特に新しいチャリティーソングは作っていないんでしょうか?
急なことなので難しいかもしれませんが、ぜひ作ってほしいなと思います。
上に紹介したチャリティーソングも発売されたのは4年後ですから、まだまだ機会はありますよね。
ちょうどそれ位の月日が経ち少しづつ復興も進んでくると、人々の危機感というものもだんだんと薄れ始めてしまうかもしれません。
教訓として大災害の記憶を残しておくことは大切ですが、いつまでも辛さや苦しみ、悲しみを抱え続ける必要なんてないし、前を向いて進んで行くことの方が大事なのは確かです。

しかし、支援することを忘れてはいけないですよね。
数年で完全に元通りに復興するわけはないんです。震災直後だけ盛り上がって募金募金と騒いでいるだけじゃなくて、長く支援をし続けることの必要性を私達は過去から学びました。

そういう意味で、この阪神大震災からある程度時が経ってから発売されたチャリティーソングには、大きな意味があったと思います。
しかも、日本が誇る人気者集団ジャニーズ事務所ですからね。注目度は高いです。こういう時にその人気を使わなくてどうする!って思いますよ。

今回のプロジェクトにも期待しています。
いつも言いますが、綺麗事ではなくこういう時に必要なのはお金です。
偽善と言われようが売名と言われようが、それで救われる方達がいるなら協力しようという姿勢が大事なんです。


マイケルのことも、世間では色々言う人達がいました。
だけど何を言われても、自分が動くことで間違いなく注目を集め話題になり、結果的にお金が集まり困っている人々を救うことができる。その「力」を知っていたから、自分の人気を良い意味で利用したのだと思います。
こういうことは、一部の選ばれた人達にしかできないことですよね。とても崇高な使命だと思います。

この前は少ししか紹介できませんでしたが、世界中のそういうパワーのあるスターや有名人のみなさんが、様々な形で今回の東日本大震災に協力してくださっています。

世界中が応援し、助けたいと願ってくれています。

だから決してあきらめず、上を向いて。
みんなで力を合わせて乗り越えていきましょう!!


マイケルが生きていたら、新しいチャリティーソングを作ってくれたかもしれないなぁ。
去年のハイチの大地震の時には、「We are the world」の再レコーディングが素晴らしかったけど、被災者の方々が、そして復興を願う全ての人達が元気になれるような歌が聴きたいなって思います。

歌は必要ですよね。音楽は絶対に「力」になると信じています。

世の中には「応援ソング」と呼ばれる名曲がたくさんあります。
それぞれがお気に入りの応援ソングを持っていると思いますが、これからも時々そういうものを紹介していきたいなと思ってます!


マイケルのアルバム「MICHAEL」の中に、『Keep Your Head Up』という曲があります。
『Keep Your Head Down』は東方神起ですけどね!^^(実は東方神起のタイトルを初めて聞いた時、おい!(意味不明)って思った)
UPとDOWNでまったく正反対ですが、両方とも優れた楽曲です!
とりあえずこの話は置いといて。

この、『Keep Your Head Up』は、素晴らしい応援歌だと思いますね。最近の私の脳内では、しょっちゅうグルグル再生されています。

「世界中の誰もが歌えて、聴いた人がみんな元気になって頑張れるような歌をやりたいんだ。」
マイケル自身がこう言っていたそうです。
まさにそんな曲。ぜひ、被災地のみなさんに聴いて頂きたい曲の一つです。


(RockOrBluesInNorway様からお借りしました)

~ ♪Keeping your head up to the sky.
Keeping your mind up, stay alive.
Give me your wings, so we can fly.

♪さあ、顔を上げて
空に向かって上を向いて
元気を出して生きて行こう
君の翼を貸してくれたら、僕らは空を飛べるんだ ~ 


ところで。
・・・お気付きだと思いますが最近更新停滞気味で;
おそらく、しばらくはたまーにしか来れないと思うんですよ。
時間ができて気が向いた時にひょっこり現れるかもしれませんが、当分はお休み状態が続いてしまうと思います。
長ければ1~2ヶ月か、もっとかも・・・。

義援金やチャリティー関連、曲の紹介くらいは時々書きに来たいと思ってます。

忘れていなければ、ときどき遊びにきてくださいませ~。




<関連記事>
マイケルと阪神大震災
マイケルと阪神大震災(2)with ジャニーズ
一人足りない…。
感動!「We are the World 25 for Haiti」





スポンサーサイト
14:27 | love & peace | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ただ今、お休み中☆ | top | カード支払いでも義援金を!

Comments

# イダイな マイケルジャクソン
ジャニーズが 募金活動したんですね。ボーイも 来たのかなぁ?光ゲンジも 来たのかなぁ?ジャニーズは スゴイですね。ジャニーズ募金の因果。 被災者かわいそうですもんね。この世界を考える会(名前検討中
正義とは 何か 人を助ける立場は 関係ないのかそのシステムが増大したとき、影響力において、若者や子供は どうなるか?

マイケル ジャクソンいないのは 寂しいですね
by: 宿2星人&村石太マン | 2011/04/09 11:52 | URL [編集] | page top↑
# Re: 宿2星人&村石太マンさん☆
> 宿2星人&村石太マンさん
お久しぶりです。
ジャニーズのような人気者が募金活動をしてくれるのは、とても良いことだと思います。
やっぱりたくさんの人が集まるし、関心もより一層高まるでしょうからね。
被災者の方々に必要なのは、とりあえずはお金ですよね。
色々と難しい問題もありますが、思いやりって何よりも必要かな~。

マイケルがいてくれたらなあって、こういう時にはまた考えてしまいます・・・。
by: sayu | 2011/04/11 17:28 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/362-1cf3ae8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。