スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

10月に英でマイケル追悼コンサート

先週末から話が出ていたマイケルのトリビュートコンサートの計画が、正式にファミリーから発表されました。

「マイケル追悼公演、英で10月に=30カ国・地域へ生中継」
【ロサンゼルス時事】
米人気歌手の故マイケル・ジャクソンさんの追悼を兼ねた慈善公演が10月8日、英ウェールズのカーディフで開催される。マイケルさんが生前慕った歌手らが集い、一部3次元(3D)映像方式を含めて約30カ国・地域で生中継される。母親のキャサリンさんら家族が25日、発表した。
主催者の英グローバル・ライブ・イベンツなどによると、公演は7万5000人収容のスタジアムで約4時間行われ、収益はがん撲滅などの基金に全額寄付される。チケットは8月3日から主催者サイトなどで販売。参加予定歌手らの顔触れは未定だが、「とても豪華になりそう」(実姉ラトーヤさん)という。(2011/07/26-06:50)

こちらはMJFCオフィシャルより、記事を一部抜粋させて頂きます。

「マイケル・フォーエバー・トリビュート・コンサート」と命名されたコンサートは、10月8日、英ウェールズのカーディフ・ミレニアム・スタジアムにおいて、ファン7万人の前で開催される。
プロモーターはイギリスのGlobal Live Event。責任者クリス・ハントによると、このコンサートは『世界の最も素晴らしいミュージック・パフォーマーたちが出演する』という。
出演者は、火曜日から二週間かけ、一人ずつオンラインで発表されるとクリス・ハントは述べた。

出演者全員が発表されたのち、二回目の記者会見が8月3日に開かれ、翌日よりチケットの販売が開始される。
出演者リストは現在明かされていないが、ジャクソン兄弟の再集結を強くうかがわせるヒントがある。先月ジャーメインがCNNのインタビューに語ったところによると、彼らは再結成ショーについての計画を検討し始めている。

チケットの売り上げは慈善団体へ寄付される。寄付先にはAids Project Los AngelesとPrinces Trustが含まれており、両者ともマイケル・ジャクソンが生涯サポートしていた団体である。



ということです!
しかし・・・。
相変わらずファミリーとエステートの間には大きな溝があり、今回のこの計画もエステートは一切関与していません。

しかも・・・。
ファミリーの中でも意見が対立しているようです。
ジャーメインとランディは、どうやらこの計画には否定的なんですね。ツイッターで以下の声明を発表したそうです。


2011年7月25日
今朝ロサンゼルスで行われた記者会見で、マイケルへのトリビュート・コンサートはジャクソン・ファミリーが支援・参加すると発表されました。しかしながら、これは家族全員の立場を反映していないということははっきりさせておきたいと思います。

私たちは、私たちの弟を称えるトリビュートの精神を心より支持しますが、マイケルの死についての刑事裁判中に開催されるイベントを支援できるとは思えません。ご存知の通り、裁判は9月20日に開始されます。「Michael Foever」コンサートは英国ウェールズのカーディフで10月8日に開かれます。このことを踏まえ、私たちは、このようなタイミングの悪いイベント、およびプロモーター、Global Liveに係わることは不適切だと感じています。

さらに、このコンサートを進めるという今回の決定は、四月の話し合いでGlobal Liveに対して明確に主張した意見や希望を軽視するものです。その時このイベントは、すでに動き出したアイディアとして家族の大部分に提示されました。

マイケルに相応しい、素晴らしいトリビュートを行うための時と場所がいつかやってくるでしょう。しかし、現時点で私たちが弟にしてあげられる最も大事なトリビュートとは、彼の名において正義を求めることだと思っています。

ジャーメイン・ジャクソン、ランディ・ジャクソン

― source MJFC


この追悼コンサート、今までに何回か延期→中止となっていたので、これもどうなるかわかりませんね;
ファミリーの足並みも揃っていないんじゃ、スムーズに進まないだろうし、上の記事にあるようなジャクソン兄弟の再結集も無理でしょ。

ジャーメインとランディが言う通り、延期された裁判が9月に開始される中、こんな大規模なイベントの開催と両立させるのは精神的にも厳しいんじゃないかと心配です。

ファミリーも揉め事がや心配事が絶えませんね。
ジョーはともかく、ラトーヤ姉さんも相変わらず突っ走ってるし、優しいキャサママはご高齢な上、精神的ダメージの大きい状態がずーーっと続いているのでお体もとても心配です。
うまいこと利用されて騙されてなきゃいいんだけど・・・。


ブログに書いた追悼コンサート関連の記事から辿ってみると、始まりは2009年8月21日の記事です。
「シェーンブルン宮殿、追悼の夜」
ウィーンのシェーンブルン宮殿で、9月26日に行われる予定でした。
立派なウェブサイトも立ち上がっていて、チケットもたしか販売が始まってましたっけ?

その後、9/11に延期を発表、翌年(2010年)6月にロンドンのウェンブリー競技場で開催すると発表されました。
「追悼コンサート延期へ!」

そしてさらにその後、その年の暮れ12/18には、とうとう中止が決まったのでした。
「THIS IS IT - BANDと追悼コンサートに思う」

結局、各国のアーティスト達やThisi is it Band等が行ったいくつかの追悼コンサート以外は、マイケルが亡くなって丸2年が過ぎた今でも、当初予定されていたような「KING OF POP」に相応しい大規模な世界的追悼コンサートは実現されていないままです。

寂しいことですよね。あんなに素晴らしいアーティストが亡くなったというのに、本人が喜んでくれるような、彼の功績を讃える華やかな追悼コンサートが開催されていないなんて。


ラトーヤの言葉、『あれほどの人、あれほどの才能ある人を讃えるということは素晴らしいことです。彼に匹敵する人はいません』― 
これは全くその通りだと思います。
血を分けた親兄弟であっても、マイケルの才能を讃えないわけにはいかない。それほどの人でしたから、相応しい形で追悼するべきだしそれを願っています。

でも、今の時点では、ジャーメインやランディの言う通りだと思うんですよね、私は。

『マイケルに相応しい、素晴らしいトリビュートを行うための時と場所がいつかやってくるでしょう。しかし、現時点で私たちが弟にしてあげられる最も大事なトリビュートとは、彼の名において正義を求めることだと思っています。』

とても残念だけど、そうだなって。

世界一のエンターティナーだったのに。
私達にたくさんの愛と贈り物をくれたのに。

どうしてその彼に、何のわだかまりもなく、心配もなく、心からの尊敬と愛と感謝を込めた追悼の場を見せることができないんだろう?
マイケルが大好きだった派手できらびやかなステージの上で、たくさんのマイケルを愛したスター達が敬意を込めて歌い踊る姿を、届けることができないんだろう?

どうしていつもマイケルは、こんな目にばっかり遭うのかな?


今回のコンサートが実現しても、反対する人がいるというのでは心から喜べない。
きっとこれもまた訴訟の種になってしまうんじゃないだろうか?・・・いやだなぁ。

いつか、そう遠くない未来に、マイケルが心から喜んでくれる素晴らしいトリビュートを行える日がやって来ますように・・・。
そして世界中のみんなが、マイケルに「ありがとうございます」って心から笑って言える日が一日も早く訪れますように・・・。

良いニュースを待っています。


mjCADX4RA3.jpgmj_sun1.jpg



スポンサーサイト
16:57 | news | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
祝!TVXQオフィシャルファンクラブ『Bigeast』再始動! | top | ユノいろいろ&リンキン・パーク

Comments

# いつの日か
私もジャーメインの言葉に賛同します~「マイケルに相応しい、素晴らしいトリビュートを行うための時と場所がいつかやってくるでしょう」~

その時は世界のどこで開かれれてもぜひ参加したいです!いつかきっとその日が来ることを信じて・・・

もし新しい情報が出たら、紹介してくださいね。


by: マイン | 2011/07/30 21:35 | URL [編集] | page top↑
# Re: マインさん☆
> マインさん
遅くなってすみません!いつもありがとうございます!

「いつか~」
早くその時が来るべきなのに、邪魔ばかりです;;
世界中が嘆き悲しんだ日から、もうずいぶん経ってしまったというのに。

その日が来た時には、ただただマイケルに感謝をして、音楽の素晴らしさだけに浸っていたいと思います。
相応しい場所で、相応しい人々に囲まれ、相応しい歌とダンスに包まれたいです。

今回のは、違うんじゃないかなぁと思いますよね・・・。

私も、その日が来たら必ず飛んでいきたいです!!
良い情報を待っています!マインさんも待っていてくださいね!!

ありがとうございました!!
by: sayu | 2011/08/02 11:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/389-4e084fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。