スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

コメントありがとうございます!そして東方神起!

ご無沙汰してます!

なんとかマイケルの誕生日には『おめでとう!』が間に合ってよかった~。
こんな放置ブログにも関わらず、忘れずに温かいコメントをくださるみなさん、いつもありがとうございます(#^.^#)

毎度毎度返信が遅くてごめんなさいm(__)m
気長にお待ちいただけたら幸いです。


ところで、最近東方神起の話題も全然書いていませんが、二人の相変わらずのカッコ良さ、歌やダンスの素晴らしさ、あちこちで行われているライブステージへの賞賛の嵐はたっくさん耳に入っています!

今、この日本で、彼らを取り巻く環境は非常に厳しいものになりつつあり、これから先のことも楽観視ばかりはしていられない状況であることは確かです。

音楽に国境なんてない― それは昔から使い古された言葉であり事実であると同時に、永遠に求め続けている理想でもあると思います。

国家が国民の夢を潰すなんてあってはいけない。
懸命に夢を追いかけている若者から未来への希望を奪うようなやり方は、絶対に間違っている。
何かが大きくズレていると思うんです。


マイケルが生涯闘い続けた相手も、結局は国家や社会という巨大な壁だったと思います。
その途方もない壁に自分の努力で穴をあけていき、道を切り開いていったんですよね。

有無を言わせぬ実力。それが人々の心を溶かし掴んでいった。
最後は「本物」か「偽物」か。人の心を動かすのはそこだと思うんです。


最近のa-nationで見せた東方神起のライブステージの評判、彼らがステージ上で身を持って示してくれた音楽への、東方神起というグループへの、そしてファンへの熱い想い。
やっぱり彼らはただ者ではない。そこらの中途半端なアーティストとはワケが違う。あらためてそう思いました。

私自身が東方神起のパフォーマンスへの衝撃を体験済みなので、初めて見た人の感動や驚きがよーくわかるんですよ。だから賞賛の言葉を聞くと素直に頷けるしワクワクします!


なんだか、とりとめもなくなってきてしまったので、詳しい話はまた今度。
つまりは、東方神起は大丈夫。何があってもきっと乗り越えて行ける。それを言いたかったのです!

スゴイ人達ですよね、本当に。


ではでは、またあらためて。

スポンサーサイト
00:25 | 東方神起 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
BAD25 日本盤 | top | Happy Birthday Michael !!

Comments

# あんにょん♪
前のマイケルお誕生日の記事を目にした時、4歳で天に召されてしまった我が子を思って、
「生きていたら今年○○歳やな・・」って、妹が呟く姿を思い出しました。

命日だけじゃなく、お誕生日も思いをはせ、故人を偲ぶ事が出来るsayuさんは、素敵な人だなと改めて思いました。

最近の出来事には本当に心が痛みますね。
東方神起にも火の粉が降りかかりそうで気になりますが、ユノもチャンミンも周囲に振り回されず、思慮深く行動してくれると思っています。

が、私は最近の所属事務所の動向に不安を感じて仕方ないのです。
商売の手を広げるのは良いのですが、急激すぎ・・過激すぎじゃない?・・大丈夫なの?って思えて心配です(-_-;)
by: rui | 2012/08/30 14:07 | URL [編集] | page top↑
# お久しぶりです~
Happy Birthday, Michael!!

マイケルの誕生日だからこちらにきてみたら
やっぱり更新されていましたね!
東方神起の韓国のダンサーさんや振付師さん
たちが皆さんおめでとうツイあげてらしたので
マイケルはダンスをする人にとって神のような
存在なんだなぁってあらためて感じました。

東方神起のことはなんの心配もなく見れて
います。彼らは本当に思慮深く賢い若者です。
目の前に迫った韓国でのカムバックの準備
を真剣に進めていることでしょう。常に前を
向いてブレない姿が本当に素晴らしいですね。
これからますます楽しみです~(^^)
by: マイン | 2012/08/30 22:05 | URL [編集] | page top↑
# ☆Happy Birthday Michael☆
sayu-san
お久しぶりにコメント書かせていただきます。
sayu-sanの優しい文章が本当に大好きです^^

マイケルが亡くなってだいぶ経ちますが、こちらのblogで時が止まることなくマイケルを感じられてとても嬉しいです(◡‿◡ฺ*)

東方神起を取り巻く状況は急激にかなり厳しいものとなってしまいました。2人にはどうしてこんなに試練が与えられるんだろうと思ってしまいます。でも2人はいつもどんなときもブレない。いつも安心させてきてくれました。日本人らしく、ファンらしく、信じていきたいです。
またユノがマイケルについて触れていましたね♪
六集が本当に楽しみです^^

以前LUNA SEAについて書かれていたときにコメント入れさせていただいたのですが、武道館行かれるのかなー?って思っていました^^私は時期的に難しそうです・・

すごく長くなってしまってすみません(汗)
blog楽しみにしています^^sayu-sanのペースで更新していただけたら嬉しいです♪
by: ちゃほみ | 2012/08/31 00:28 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2012/08/31 12:24 | URL [編集] | page top↑
# Re: ruiさん☆
> ruiさん

こんにちは!
そうですか・・・、妹さん、お気の毒でしたね・・・。
やっぱり、何年経っても忘れることはできないと思いますが、悲しむよりも素敵な思い出をありがとうって感謝できたら、きっと喜んでくれるのではと思います。

東方神起の、というより日韓関係は気になります。今に始まったことではないですけど、なぜ何年経ってもこうなのか。政治の難しさというか、外交の難しさには頭が痛いです。

SMをはじめとする韓国の芸能事務所も、今回のことで考え直さなければいけないことも出てくるでしょうねー。そういう、ユノ達の夢とは全く違うところで問題が起こり、彼らの純粋な思いが傷つかないことを祈るばかりです;
利益利益で突っ走るのは、たしかに不安ですよね^^;
二人にはずっと幸せでいてほしいな。頼みますよ、SMさん!!

by: sayu | 2012/09/07 19:20 | URL [編集] | page top↑
# Re: マインさん☆
> マインさん

お久しぶりです!ホントにご無沙汰してます^^

そうなんですか、嬉しい情報をありがとうございます!!
マイケルはみんなの憧れ!世界中の仲間たちやファンが、お誕生日を祝っていましたが、ユノの周りでもみんなそうだったんですね!すごい存在ですよ、マイケル様☆

その通りですね!東方神起の二人は、いつも私達が思う以上に思慮深く賢い行動をとってくれますもんね。
今回も、あの二人なら大丈夫。自分たちの置かれた立場、状況、そしてこれからのこと、何もブレることなく前だけを見ていると私も思います!

力強い言葉を聞いて、あらためて強く思いましたよ、あの二人は大丈夫!!
カムバック、そしてニューアルバム、とーっても楽しみです!!

いつもどうもありがとうございます!!
by: sayu | 2012/09/07 19:28 | URL [編集] | page top↑
# Re: ちゃほみさん☆
> ちゃほみさん

こんにちは!お久しぶりです^^ 嬉しいコメントをありがとうございます!
そうですよー、マイケルは永遠ですから!今でも優しく温かく、ファンを見守ってくれているのを感じます。
きっと東方神起のことも、気にして見守っているんじゃないかな^^

二人には色々な試練がありますね、本当に。
でも、そういうことを乗り越えて更に強くカッコよくなってきた二人は、ちょっとやそっとじゃへこたれない!
彼らを見ていると、なんだか逆に落ち着くというか、心配する方がバカみたいに思えてきたりしますよ。
そうですね、信じて応援していきましょう!!6集、楽しみすぎます~~♪

ところで、LUNA SEAのライブは友達にチケットを取ってもらったんですが、よくよく考えると止む無き事情で行くことができないことが分かり、泣く泣くあきらめました。
私の代わりに娘がバッチリ応援してきてくれるので、託しました!(笑)
次の機会にはまた行きたいです!(黒服で^^)

それでは、応援ありがとうございました!
by: sayu | 2012/09/07 19:39 | URL [編集] | page top↑
# Re: 非公開・ゆ**さん☆
> ゆ**さん

こんにちは!いつもありがとうございます^^

なんだか誉められるのはとても照れくさいです~(#^^#)
でも、私の記事が何かのお役に立てているなんて光栄です!

素敵な気付きですね。
『ユノの声がどんどん優しくなっていて、チャンミンの声に芯の強さと安定した心を感じる。』―

彼らの歌やダンスの素晴らしさは、もはや誰もが認めないわけにはいかない、とても高いレベルのものです。
マイケルがそうであったように、あらゆる差別や偏見を振り払ってしまうほどの圧倒的なパフォーマンスの力を持って、世界を一つにしてほしい。その橋渡しをしてほしい、そう思います。
彼ら二人には、人間性という意味でも、それを期待してしまうんですよ。

楽しみと平和が共存できる世界になってほしいですね。
いつも素敵な言葉をありがとうございます!

by: sayu | 2012/09/07 19:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/470-34c8c714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。