スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

一日早い Happy Birthday to Michael

アルバム「HISTORY」に収録されている「Tabloid Junkie(タブロイド ジャンキー)」
これはもう痛烈なマスコミ批判の曲です。

「HISTORY」のdisk2には、これ以外にもマイケルの心情を吐露した激しい歌詞の曲が何曲か入っていますが、当時の状況を考えるとそれも当然。彼の気持ちが痛いほど伝わってきます。

何を言っても、どんな反論をしても、面白おかしく書きたてられ、結局は「変人」扱いが加速するだけ。
だからマイケルはある時から、メディアに出て反論することを止めてしまいます。
そして本心を歌詞やメロディーにぶつけるしかなかったんですね。

しかも、実は全てをぶちまけてはいない。一番言いたいことは言っていない。
どうしても言えないことがある・・・。
そのこととマイケルの死が、最終的には結びついてしまったのではないだろうか・・・。

あの、2009年に見せた彼の姿、発した言葉、今思えばたくさんのサインがあったことを考えても、何か大きな力が蠢いていたことは想像に難くありません。

マイケルはただ単純に自分のストレス発散だけの為に、こういう曲を書いたのではない。
もちろん人間だから、クッソーッと思いながら怒りを詩にぶつけたという面はあるだろうけれど、それだけではないと思っています。


マイケルが死の直前に私達に伝えたかったこと。
彼は何を知ってしまったのか。
そのことを、ファンとして、悲しんでいるだけではなく追い続ける必要があるのではないかと、マイケルの誕生日を前にしてあらためて思うのです。


それにしてもなんてカッコイイ曲!
disk1には代表的ヒット曲、そしてdisk2には当時の新曲がずらっと並んでいるのですが、とにかく素晴らしい曲ばかり!!
2にはいわゆる問題作といわれたものや社会的な曲が多いのですが、「タブロイドジャンキー」にしても「They Don't Care About Us」や「Scream」にしても、自分の負の気持ちの乗った歌詞をあんなにもカッコイイ曲に昇華させてしまうところが、やっぱり真の天才マイケルだなと思います。

何があってもマイケルはマイケル。一切の妥協を許さないミュージシャンなんですよね。そこが本当にカッコイイ。


マイケル、明日はBirthdayですね。
それなのに、ちょっと重い曲を紹介してしまって、お祝いムードとは違うよね。
でも、あなたの心からの叫び、どんなに辛く苦しい状況でも、あきらめずに生き続けて、世界の平和と人々の幸せを願った尊い精神、そしてその恐れ多いほどの才能を、もう一度誰かに伝えたくなってしまいました。


Thank you,Michael.

You are forever.



スポンサーサイト
13:51 | MJ&me - 日々のMJ語り | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
どうしよう? | top | お久しぶりです!の近況報告と感謝!!

Comments

# Happy Birthday Dear Michael!!
sayuさん、こんにちは(*∵*)

先ほどこちらに伺ったら記事が更新されていてとっても嬉しかったのですが、やはりコメントは日付が変わってからにしようと思って改めて伺いました(〃▽〃)

今日はマイケルさんのお誕生日ですね^^

まずはマイケルさんにお祝いを言わせてくださいね!



マイケルさん、
お誕生日おめでとうございます!!

Happy Birthday Dear Michael!!

今日もマイケルさんの歌がラジオから何度もかかりました。

マイケルさんの歌声を聞くと温かな気持ちになります。

マイケルさんが見守っていてくれているような気がして力をもらいます。

マイケルさん、いつもありがとう!

マイケルさんが神さまの元で幸せにいらっしゃいますように…



sayuさん、
ありがとうございます。
私の身体のことまで気にかけてくださってありがとうございます。

sayuさんのお優しいお言葉に胸がいっぱいになりました。

本当に本当にありがとうございます(*^_^*)



マイケルのお話、
sayuさんが仰ること、すごくよくわかります。

マイケルはたった一人、どんな物と戦って来たのか。
メディアの存在。
そしてイルミナティ。

マイケルの死を調べるとイルミナティの存在が出て来ますね…


マイケルの死は謎だらけで、
きっとこれからも明らかになる事はないのかもしれなくて、
マイケルの戦っていた物や孤独を思うと胸が苦しくなります。


sayuさん、
sayuさんのこのブログにはとても意味があると思います。

誰かがある日、検索や紹介からこのブログに辿り着いて、現在は勿論、過去の記事からマイケルさんのことを知るかもしれません。

私もそんな風にsayuさんの記事に巡り会った一人であり、
私と同じようにご覧になった方々が沢山いらっしゃいます。

私はsayuさんのおかげで本当のマイケルさんの姿と出会うことができました。

sayuさんには本当に感謝しています。

本当にありがとうございます。



マイケルさんはきっと聖霊になってみんなを見守っていると思うんです。

そしてsayuさんのこのお部屋はきっとマイケルさんにとって温かく居心地が良くて、

そう、きっとネバーランドのマイケルさんの大好きだった大きな木のように(*^_^*)

みんなを見守りながら、このお部屋にはマイケルさんの聖霊が宿り留まっているように思うんです。


きっとマイケルさんはsayuさんの頑張りをみんな空からご覧になっていて、
sayuさんに感謝していらっしゃると思います^^

ですからsayuさんの生活を一番に考えながら、sayuさんのペースでお書きになってくださいね^^


今年もマイケルさんのお誕生日をお祝いさせてくださってありがとうございました(*∵*)

8月も終わり。
もう秋ですね…

今年の夏は本当に厳しい暑さでしたね。
そんな夏の疲れが出る頃ですから、どうぞお身体ご自愛なさってくださいね!


親愛なるsayuさん
大好きなsayuさんへ(*^_^*)


by: tear | 2015/08/29 01:25 | URL [編集] | page top↑
# Merry Christmas!!
Dear sayuさん**


Merry Christmas!!

sayuさん、マイケルさん、こんにちは(*∵*)
お元気ですか?

今日はクリスマスイブですね!

クリスマスツリーの一番上に飾られる星は、キリストが生まれた時にその頭上で輝いた「ベツレヘムの星」と言われています。


聖なる夜。

天国のマイケルさんと、
そしてsayuさんとご家族の皆さんの上に
神さまの温かな祝福とご加護がありますように…

お星様のお導きがありますように…

Amen.


良いクリスマスをお過ごしくださいね(*^_^*)




by: tear | 2015/12/24 21:43 | URL [編集] | page top↑
# Re:tearさんへ
tearさん
お元気でしょうか?
もうここは見ていないかもしれないけれど、いつも温かいコメントをありがとうございました!
長い間放置して返信もできなかったこと、ごめんなさい。
tearさんはことあるごとに、忘れずにコメントしてくださっていたのに、本当にダメですね私は。
感謝しています。

マイケルが亡くなって7回目の命日も過ぎましたね。
なんだかあの頃の騒動は遠い昔の事のような、夢のような気がすることがあります。
夢だったらいいんですけどね^^:

もうマイケルは完全に天の神のような(?)存在になっていて、私達を見守ってくれている、そんな気がしています。

これから夏本番になりますね!暑さに負けずにお互いに前を向いて生きていきましょう!
人生、悪いことばかりじゃない。人の幸せを願って生きていけば良いことの方が多い。
最近そんな風に感じています!

tearさん、本当にありがとうございます!
by: sayu | 2016/07/21 11:23 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://brightstarmoon.blog5.fc2.com/tb.php/486-9293c582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。